「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2009年10月03日

パキスタン


IMG_1460.JPG


ネパールのツアー会社アティティツアーズのオーナー、スディールさんに招待されごちそうになった。
せめてものお礼にと俺は会社のHPを簡単ながら作った。

自家製のお酒を頂きおいしいご飯をもらう。
彼はやさしく言ってくれた。
「おくさん(彼女)の元気がないから今日は元気になってもらいたくて。」

今日彼女の笑顔が消えた。
原因は大体わかる。
多分この先が不安で仕方ないんだと思う。
汚い。人が悪い。などみんなが言い合うインドの噂。
そして今のパキスタンの情勢。
日本人の女の子にとってはめったに経験しない話ばっかり。
よっぽどこの先が不安なんだと思う。

今回の旅は彼女と一緒にいようと決めた。
絶対に彼女に楽しい旅を経験させてあげようと思った。

だけど旅を自分の本にしようと決めた以上どうしても見てもらいたい場所がある。
見てもらいたい笑顔がある。
情勢が悪いからこそ、その国の笑顔を掲載する事が自分が出来る唯一の平和に対する行為じゃないのかなとも思う。
だけど彼女はそんな覚悟をしてるはずがない。
海外に出たのも全て俺の勝手であって、そんな経験というかこっちの人々のそういう話でさえ経験しなくてもいいことなのはわかっている。



出来れば彼女の気持ちを最優先したい。
ずっとそばにいてあげたい。
やっぱりパキスタンは諦めるべきなのか。
だけど見覚えのない使命感にかられてる自分もいる。


これからどうしよう。

スディールさんが言ったやさしい言葉が頭の中で回っていた。



アティティツアーズHP
http://rojyou-p.com/atithi_tours.com

って路上出版、宣伝し過ぎ!!


posted by おっくん at 02:14| Comment(0) | ネパール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。