「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2009年11月01日

マハラジャ



インド、バラナシでの日々が過ぎて行く。

ゆっきんは毎日、泊まっている久美子の家(ゲストハウス)の
おいしいご飯の今日の献立のことばかり考えてる。

IMG_2324.JPG

バラナシはしたいこと、やってみたいことが多すぎて
いつここを出発出来るのかもわからない。


今日も一日が過ぎてしまった。
そんな感じ。



『シヴァ神』

という神がいて、ここバラナシはその神を崇拝してる人が多い。
奉られてるシヴァ神の前であぐらをかきみんなで◯リファナを回す。

IMG_2397.JPG

お前も来い、シヴァ神の力を見せてやる。
そう言ってマ◯ファナが回ってくる。
シヴァ神はマリ◯ァナと破壊の神様らしい。


宗教なのかバラナシでは誰もがマリファ◯を売ってくる。
「はっぱ。」
この言葉がこっちの人らのバイバイにあたる感じ。
「お土産見て行く?」
「いいや、大丈夫。」
…。
「はっぱ。」
「ノーセンキュー。」

こんな感じで使う。


その中でもバンブラッシーっていうラッシーの中に
おもっきりそれが入ってる飲み物があって、

ミディアム
ストロング
マハラジャ

濃さはこの3つの中から選びマハラジャが一番濃いらしい。

マハラジャ。

なんという響きの良さ!!



一昨日、その飲み物を飲んでみた。

IMG_2373.JPG

うわさのラッシー屋は警察署の前に3件くらい並んでた。
そんなんでええの!?ってとこに。
やっぱり宗教で許されている。であって欲しい。


マハラジャと行きたいところやけど怖くなってミディアムから始めることに。

緑と白が混ざり合ったドロドロのラッシーを飲み干した。



1時間後。

俺はゲストハウスに戻ってオーナーの久美子さんの旦那さん(たぶん)の似顔絵を描いていた。


びっくりするほど大きな白いヒゲ。

その一本一本を書いている時にそれは起こった。

なんか違う。

きてる!!きてる!!


IMG_2377.JPG


そこからはあんまり覚えていない。


旦那さんから似顔絵の出来が老けすぎているとさんざん怒られ、
久美子の家ができるための素敵なエピソードを教えてもらい、
なのになんで今年の地球の歩き方に載ってない!
あなたが出版会社に訴えて下さい。とまた怒られた。


のが断片的に残っている。

ほんまにやばい飲み物やった。


マハラジャってどうなるんやろ。。。




posted by おっくん at 17:51| Comment(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。