「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2009年12月13日

感覚を客観的に観察せよ。


CIMG0385.JPG

4日目。

今までのがアナパマという瞑想法だった事に落ちこみながらも今日も瞑想開始。
午前中は言われた通り意識を鼻の上唇の間に集中させる。
つまり鼻の下に意識を置く。
鼻を気にしている赤鼻のトナカイの様でなんか気持ち悪かった。

そして午後、ついにVipassana瞑想が始まった。

さて問題のVipassana瞑想とは一体何なのか?


Vipassana瞑想とは…。

なんと「自分の体の『感覚』を客観的に観察する。」という瞑想法なのだ!!

…。

なにいうてまんの。

うーむ…。

それを説明するにはまた仏陀の話に戻さなければならない。

今日も合ってるかは曖昧な俺なりのテープの解釈をお届けします。


仏陀が説いたことは昨日話しました。

自分の中に宇宙がある。
全ての物事は必然である。
全ての物事は『アニッチャー』(変化している)である。

そしてその中で妬んだり、恨んだり、争いごとや執着をしても意味がないんだと。


今日はその意味のない事を止めるにはどうしたらいいのかって話。

それがVipassanaやねん。って話。


仏陀は考えました。

全ての怒り、嫉妬、執着、渇望はその原因となるものに精神が反応して起こっているんだと。
それどころか全ての行動は精神から発生するんちゃうやろか?と。

つまり原因に反応した精神が肉体にまた反応し行動が起こるのだ!と。

そしてその精神には顕在意識と潜在意識の2種類があって、
反応の部分は全て潜在意識が占めているじゃないだろうか?
つまりその潜在意識を自分自身でコントロール出来れば全て善い行動になるんじゃないだろうか?

どう考えたらそんなとこまで行くねん!!ってとこまで仏陀は考えました。
(その考えは遂には『輪廻転生』ってとこまで行くのですが)


そのときに仏陀は昔からあったこのVipassana瞑想を用いたのでした。

潜在意識をコントロールするにはまず潜在意識の好きなようにはさせない事。
つまり潜在意識が発する肉体への命令を全て無視したったらええねんってこと。
勝手に俺の肉体動かすなや!!肉体は俺が管理しとんのや!!ていう感じで。

でも潜在意識と呼ばれるような自分では気づかないような意識の、
つまり『無意識』の部分の命令をどうやって感じ取ればいいのか?

それが『観察』なのです。

どんなに自分では気づかないような命令にも全て肉体は反応しています。
その命令を肉体が感じたところをすかさず観察するのです。
それも客観的に。


むずっ!!!

俺なりの簡単な例をあげてみます。

あぐらを長時間かいていると足がしびれてきます。
足がしびれて痛いので肉体は足を伸ばします。
この場合「あぐら」という原因に潜在意識が反応し、肉体をしびれさせます。
そして肉体はその命令に反応して足を伸ばしたのです。

つまりそのしびれを観察するのです。
どんなに痛くてもどんなに不快でもそれを客観的に観察する。
全ては『アニッチャー』、変化しているのだと感じながら。


Vipassana瞑想のやり方は、さっきまで鼻と上唇の間の部分の感覚だけを観察していたのを全身まで広げること。

頭のてっぺんから始まり、顔→右肩→右上腕部→右ひじ→右手の指→左肩→左上腕部→左ひじ→左手の指→のど→胸→お腹→首→背中→腰→右太もも→右ひざ→右ふくらはぎ→右の足の指→左太もも→左ひざ→左ふくらはぎ→左の足の指まで。

つまり体のあらゆる細かい部分まで観察をしていくというものなのです。
肉体にどんな変化が起きようともそれをただ客観的に観察する。
決してそれに反応しない。
全てはアニッチャーなのだから。

そしてこの修行を続け、潜在意識をコントロール出来た時、起こる事はただひとつ。
そう、『解脱』なのです。

『今まで人は周りの出来事や自分の想像ばかり見て生活してきました。
悪い事は全て他人のせいにして、都合の良い妄想ばかりして。
でも本当に変えれるのは自分だけなんですよ。』


そこまで言ってテープは止まった。


『解脱』ってな…ん…や…。

そんなけ言われてあぐらを崩せなくなった俺は、薄れゆく意識の中でそう思った。


『変えれるのは自分だけ。』

でもこんな足の痛さを2時間も客観的に見れるんやろか…






posted by おっくん at 16:50| Comment(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。