「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2010年01月04日

指名手配


IMG_2463.JPG

「これなんだ?」
「似顔絵です。」

「いくらだ?」
「先に俺が似顔絵を描いて、それを見てからあなたがお金を決めて下さい。」

「これ仕事なのか?」
「一応これで飯を食ってます。」

そこまでは他のお客さんとなんだ変わりなかった。


2010年1月3日。
やっぱり俺はうんこをしてた。

今年になって初のビーチでの似顔絵。
宿のすぐ隣にあるいつものビーチ。
きっと素敵な出会いがあるに違いないと心躍らせる。

しかし3人目のその男は俺にこう言ったんだ。


「そうか仕事か。」

「じゃあワーキングビザを見せろ。」


!!!!!!

その瞬間、俺は3人の男に囲まれ、
みんな一斉にカードを俺に突きつけた。

『POLICE』

しまった!!


「そんなものあるか。」

カバンの中を全て探られ、本とスケッチブックとパスポートのコピーを取られた俺はそう言った。


「わかってるよな。」
「ビザもないのに無断で働いたらどうなるのかぐらい。」

3人の中の一人が自分に手錠をかけ、牢屋の中に入り、すごい寂しい顔になるんだよ。ってジェスチャーで俺に教えてくる。


「違う!」

「俺は働いてない!!」


そう抵抗するも、警察官は俺を署に連れて行こうとパスポートのコピーをちらつかせ、これさえあれば全てこっちのもんなんだぞ!ってな感じで歩いて行く。

タイへ飛ぶ飛行機のチケットを確保した。
飛行機が飛ぶムンバイまでのバスのチケットも確保した。

だけどここで逃げ出して指名手配にでもなったらそれは全てチャラ。

それどころか抵抗して捕まって牢屋にでも入れられたら俺は一生インドから出られないかもしれない。


じゃあどうする?

賄賂か!?
でも今40ルピー(約80円)しか持ってねー!!

家にいったん金を取りに帰るか!?
でももし家を調べられたらとんでもないものが出てきてしまう!!

色んな事を考えながら警察に着いて行く。


どうする俺!?


その時!!


「そいつは働いてねーよ!!」

その前に描いていたイングランド人が俺らの間に入ってきた。


「そいつはお金なんかかんけーねーよ!!」

「そいつは仕事なんかじゃねー!」

「パッションなんだよ!!」


数分前、確かに俺にお金を払ってくれたはずなのにその男は警察にそう言い放った。


するとそこへ先日描いて30ルピーくれたインド人がやってきた。

「俺もこいつに描いてもらったけどタダだったぜ!!」

「パッションに警察が口出すんじゃねーよ!!」


人ごみは次第に大きくなっていく。

その中には似顔絵を描いた人がたくさんいて俺は泣きそうになってしまった。


『パッション』(情熱)

みんなその単語を言って俺を警察からかくまってくれようとしている。


「でもこいつは確かに俺にお金を決めてくれって言ったんだ!!」

「あれはなんだったんだ!!」

そう言って警察は俺のスケッチブックを砂浜に叩き付けた。



ぱさっ。

するとスケッチブックが開き俺の汚い字で書かれた文章が顔を出した。


『HAPPY NEW YEAR Rs FREE』

IMG_1186.JPG

ほらタダやん!!

みんなが口を揃えていい俺はやっと警察から解放された。



新年くらいタダでやろう。

ニューイヤーパーティーで気持ちよくなった俺がそんなことを思わなければ、
俺は今頃こんな日記を書いていなかったかもしれない。

それどころかすごく暑苦しくて狭い牢屋の中で本当に寂しい顔をしていたのかもしれない。


あの時、助けてくれたみんなほんまにありがとう。

IMG_1280.JPG

IMG_1281.JPG

IMG_1285.JPG

とりあえず、ゴアの似顔絵はここで終了になりそうです。
ある一人のババに会った事で始まったゴアの似顔絵生活は、約200人をもって終了というわけです。

似顔絵を描かせてくれたみんなもありがとう。


てか明日から何しよう?


posted by おっくん at 21:49| Comment(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。