「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年07月23日

けいどろ



IMG_3737.jpg



次やったら逮捕。

それはバルセロナのどこでも同じだよ。



おおおおおおおーーーぃいいい!!!


の次の日、

俺はグエル公園というガウディが作った公園に行くことにした。


スペインで1、2を争うアーティストであろうアントニ・ガウディ。


彼の作った公園だからきっとこういった路上アーティストには優しいだろう。

もしここで無理ならどこでいけるというのだ。

というのが俺の予想であり、唯一の希望であった。



公園というからにはきっとだだっ広い芝生があり、そこでゆるーい感じのアーティストが本を読んだり、メモを取ったり、次の作品の構想を練ってるんだ。

そこにうんこでつっこみ、色んな面白いやつと出会って、ドーユーハブフェイスブック?なんか聞いちゃって、ご飯でもどうや!!ってノリになったりなんかして。

日本きたときは俺んち泊まりなよ!てなって、でもニホンムイカロール。。て相手が残念な顔をしたりして、それはこれからお互い頑張ったらええやん!!!って乾杯するもんやと勝手に思ってた。。



やのに!!!!



なにこれ!!!



IMG_3674.JPG




ディズニーランドやん!!!



いるのは全員観光客。

芝生なんかどこにもない。



だけどガウディはすごい。

みんながすごいっていう人は本当にすごいってことなんや。



IMG_3760.JPG


お菓子みたいな家。


IMG_3677.JPG


一日中大人気のカメレオン。


IMG_3757.JPG


なんかよう解らんやつ。


IMG_3747.JPG


座りやすくする為に腰のところにでっぱりがあるベンチ。


IMG_3749.JPG


こうやってすわる。


IMG_3717.JPG


丘を登ってバルセロナを一望。


IMG_3712.JPG


そして鳩にも優しい。



ガウディすごいやん!!

とは思うけど、



カメラ、カメラ!!!

写真、写真!!!



っていう旅は正直俺には全く興味なくて。


ほんまに正直にいうとヨーロッパの建築物なんてなーんにも興味ない。


所詮人間の作った物っていうのは自然には勝てないんですよ。



南米で本気で目に飛び込んで来る自然を見て、

アジアで本気でぶつかってくる人々と絡んで、

さぁガウディの公園やでって言われてもどこか燃えて(萌えて)こない。


それより気になるのはガウディがどんなことを思ってこれを作ったんかってこと。


結局アートって生き様やと思うからね。


そんときどんなことがあって、どんなことを思って、どんな人に助けられて、どんなけ努力して、どんなけ泣いて、どんなけ笑って。。。


そしてそれがそのまま作品となる。



だから何にも知らんガウディの作品を見ても「すごいな!」だけで終わってしまった。


それよりももっと人としゃべりたい。

ここへ来てる奴の生き様を見てみたい。


って純粋に思った。



所詮建築物なんて人間の笑顔には勝てないんですよ。と。



だからすぐに座った。


道売りに混ざってうんこ開始。


1列に並ぶ道売りのしんがりがうんこという構図。




の2分後!!!



道売りが全員逃走!!!


えっ!!

なに!?

どこいくん!?

俺も片付けやんなんの!?って思った瞬間。



IMG_3691.JPG


補導。


「もう一生すんなよ。」

と念を押される。


一生って。。

俺、やったん2分やで!!!



仕方なく公園を散歩。


すると、


IMG_3743.JPG


いたーーー!!!


IMG_3744.JPG

IMG_3745.JPG


逃げやすいようにしてる!!!


IMG_3750.JPG


隠れてやってる!!!



俺も便乗してやってみる。


でもその5分後。



逃げろーーーーーーい!!!


IMG_3702.JPG




そうか!!!!


逃げればいいのか。

バレなければいいのか。




警察が来たら隠れればいいのか。



って俺この遊びしたことある!!!


得意やった「けいどろ」やん!!!



よし。

明日からここバルセロナでけいどろしよう。

ビーチで「命がけのけいどろ」をしよう。



見とけよ警察。


そして、


待ってろ男性陣!!!




P.S.

このブログを書くにあたってガウディを調べたところやっぱりすごい人でした。

「1926年6月7日、ガウディはミサに向かう途中、路面電車に轢かれた。晩年身なりに気を使わなかったため、浮浪者と間違われて手当が遅れ、事故の3日後に73歳で息を引き取った。遺体はサクラダ・ファミリアに埋葬されている。女性恐怖症で終生独身であった。」wikipediaより

死んでから惜しまれるのがほんまにすごいアーティストだと思う。
すごすぎる感性というのは追いつけないものなのだ。
それにしても浮浪者に間違われるほどのストイックさ。
きっとサクラダ・ファミリアのことしか見えてなかったんやろな。
いつか俺もそんな人になれるように頑張ろう。
ってもう浮浪者か!笑

てか浮浪者やったら手当しゃんのかい!!!
社会ってほんまくだらんな!!!!!!

もし俺が倒れてたらどうなるんやろ…。




あっ、またたびのみんなにお土産買ったで!!


IMG_3788.JPG

ガウディのショットグラス。

これでテキーラでも飲んでなぁ〜☆

またたびどこ!?って人はこちらまで。
http://ameblo.jp/matatabi-shimokita



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



ブログランキング参加中。
現在22位まできました。
10位以内に来たら男性陣の願いが叶うかも。
気になる方だけ毎日うんこをくりっく





posted by おっくん at 19:39| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鳩を撮るあたりおっくんっぽいって思ったよ。おっぱい。
Posted by さぶ at 2011年07月23日 23:43
さぶちゃん? つっこむのそこっすか!!
Posted by おっくん at 2011年07月24日 09:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。