「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年08月22日

飾り窓


IMG_6013.jpg


けんさんのオススメの中にあり、Facebookやtwitterでいろんな人から勧められたのが、


『飾り窓』


ピンク色に照らされている部屋には下着姿の女の子がいて、

みんなこれでもかって道行く男性陣を誘惑して来る。

いわば、日本で言うところの風俗であり、

天王寺あたりにそんなところがあると地元のつれに聞いたことがある。



まぁせっかく勧めてもらったんで、ほんまはそういうところ興味はないんやけど仕方なく見に行くことにした。



IMG_6002.JPG



みんなかわいすぎる。

憧れの金髪がピンク色の光に照らされている。



しばらくその通りを歩いているとある行列が目に入った。

なんやろ!?と覗いてみると。


『SEX SHOW』

って書いてある。


IMG_6009.jpg


これもなんか聞いたことがあったから入ってみることにした。


中は一見映画館。

みんな映画館の椅子みたいなんに座っていて満員状態。

そしてお酒を飲みながらSEX SHOWを見るのだ。(のどカラカラで見ていたら隣のおっちゃんが2杯奢ってくれた。)

カメラはNGやったけどそこではそらすごい光景が繰り広げられていた。



どの子もびっくりするほどかわいく、

どの男性もびっくりするほど動き回る。


「アクロバティックジョン&サラ」

「フレンドリーサム&ジェニファー」

「スモークリサ」

「バナナタイム」



この国の性って一体なんなんやろ?




そして飾り窓をまた通り帰って来ました。



…。



ってどこにや!?


そう川沿いのベンチに。


リュックとベンチをチェーンで繋ぎ寝床を作ってしばらく寝ていると、

『こんなとこで何やってるんですか?』

と警察。


事情を話したところ、

『ホテルで寝ろ。』

と切符を切られてしまった。


『来年のこの日までに見つけたら罰金をもらいます。』

そんな紙を渡されてどっかに消えて行った。



マリ◯ァナは道で堂々と吸えるのに、

ベンチで寝られへんとはどういうことやねん!!



この国の法律って一体なんなんやろ?



仕方なく俺はなんとか朝まで時間をつぶし、日が出るのを待って公園でゴザ轢いて爆睡するという、「昼間に公園で寝て何が悪いねん作戦」を結構するハメになった。


この国のサンダルで夜をしのぐヤツは1人だけのようだ。


IMG_6042.JPG


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在ランキング33位。
気を張り過ぎて体調がかなり悪いです。
応援してくれる方はうんこをくりっく。
次回『アムステルダムで生きる』をお送りします。

携帯の方も宜しくです。
にほんブログ村



posted by おっくん at 10:55| Comment(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。