「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年11月26日

笑ってはいけないアンダーグラウンド


IMG_1959.JPG


俺は電車が好きです。

電車は路上に似ています。


それは知らない人に囲まれているということ。

路上も電車もたくさんの人が自分の視界に入っては消えを繰り返します。

俺はそんな人たちを観察するのが好きなんです。


似顔絵を始めたのもそれがきっかけです。

俺が保育士だった頃、職場から帰ってはスロットに行き、そしてテレビを見て1日が終っていくという毎日でした。

都会に出たら楽しいことが毎日起こると思っていた俺は、
そのただただ同じことをしている毎日に違和感を覚えて行きます。

何のために俺は心斎橋に住んでるんやろ。
何がしたかったんやろ。
そんなことを考えながらまた1日が終わっていきます。


テレビも毎週同じ。
テレビを見ててもしかたない。

そこで俺はひらめきました。

『テレビを見るくらいなら路上で人を見ていよう。』

と!!


路上の方がたくさんのドラマがあるし絶対おもろいに決まってる!!

なんかそんな自信があったんやな。


で、心斎橋の路上に腰を下ろして人を観察し始めた。

ずーっと観察していくうちに俺はあることに気がついた。




『これ、ただの変態やん。』



っと。



路上に座るには理由がいる。

そこで考えた策が似顔絵ってわけ。



だから似てないねん!!


そこからいろいろあって「うんこ」に辿り着き、世界に行くことになり、出版をすることになるんやけどその辺はまた今度。



話を戻すと路上で人を見るって行為はこれ以上にないくらいおもろい遊びってことがわかった。

そしてもう少し話を戻すと俺は人を観察するのが好きってこと。

ほんで最後にもう少し話を戻すと俺は電車が好きってとこまで遡る。


あー長いトンネルやった!!!


電車は路上より知らない人と長くいれることが多い。

その何駅の間に俺はその人の細かいところまで観察し、

どんなことをやってるのかを想像したりする。

あと単純に顔のしわとかを見たりするのも好き。

しわってその人の人格が出るからな。


ということで今日も電車に乗っていた。

こんなけ話を膨らましててなんやけど、

電車で人を観察する行為よりもっと好きなんが電車で寝るって行為やねんけど、

今日は寝ないで人を観察してた。

するとある30半ばの女の人が若い弟と思われる男性を連れて乗車してきた。


そして女の人が席に座った瞬間。


ドーーーーーン!!!って倒れて、

ゴロゴロゴロー!!!って回って、

パッ!!って俺と目が合って、

お互いアレ?って顔で2秒ぐらい見つめ合ってた。



恥ずかしそうに席に戻る女の人。

俺は前のアラブ系の中年夫婦の方を見て何が起こったのか考えた。

中年夫婦も考えているみたいだった。



はっ。


そうか!!


そういうことだったのか!!!




つづく。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


まさか自分でもつづくになると思わんかった!!
長いトンネルのせいや。
今思うとこの物語全くおもしろくないかも!!
それでも気になるって方だけうんこをくりっく!!
くりっくの数によっちゃ書かないもしれません。
いや書かない方がいい。。
つづく目安は500うんこくりっくです。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村



posted by おっくん at 12:25| Comment(1) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お願い気になるから書いて!
Posted by み〜ご。 at 2011年11月26日 13:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。