「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年12月10日

世界一有名な似顔絵


IMG_4465.jpg


これでも似顔絵師の端くれとして世界一有名な似顔絵を拝んできました。


しかしこの場合似顔絵というよりは肖像画と言い直すべきで、世界一有名な肖像画というよりは世界一有名な絵画と言っても過言ではないと思います。



その世界一有名な絵画がある場所は…。



IMG_4340.JPG

『ルーブル!!!』



誰でも1度は聞いたことあると思います。

それにしてもでかい!!!

どっから入るんやろって悩んでたらなんとピラミッドが入り口でした。

某秘密結社の匂いプンプンしますね。



IMG_4388.JPG

中はこんな感じです。

こんな感じの通路が早歩きでも2時間はかかるくらいに永久に続いています。



IMG_4636.JPG

もちろん中は撮影禁止です。

せっかく来たし本にも載せたいからモナ…、じゃなかった、世界一有名な絵画だけでも隠し撮りしてやろうとドキドキしながらカメラを隠し持っていましたが、


IMG_4370.jpg

入った瞬間みんな写真撮りまくり!!!

あのポスターは何やったんやと思いながらきっと管理側も大変なんやろうなって思いながら俺も気合いを入れて堂々とカメラを持ちました。



すると10分くらいたった時、すごく人ごみで溢れ返っている絵があるじゃないですか!!


俺は緊張した面持ちで人ごみをかき分けてその絵を覗き込みました。。。


その時俺が見たものは!!




IMG_4399.JPG


なんやそれ!!!!!


IMG_4400.jpg


誰やお前!!!!!




まぁ冗談はさておき、皆さんお待ちかねのモナ・リ…、じゃなかった!世界一有名な絵画に近づいてきました。


IMG_4447.JPG


今までにないくらい人だかりが出来てます。

そしてもうすでにちょっと見えてます。

というかブログの一番しょっぱなから少し見えてます。


IMG_4636.JPG

NO PHOTOなはずなのに!!!!


そう。



これが。


かの有名な。。



モナ・リ…、

これで時給700円!?.JPG

じゃなかった!!





IMG_4470.jpg


モナ・リザだ!!!!!!




うーん。


すげーぜよ!!


モナ・リザやレオナルド・ダ・ヴィンチについて調べたところいろんな謎が浮き上がってくるのだがその辺は置いといて、率直な感想はやっぱすげーってこと。


ちょっと小さくない?とか、ちょっとあっけなとかも今は置いといてやっぱり率直な感想はやっぱすげーってこと。



だって製作期間4年やで!!

500年間たくさんの人に見られ続けてるんやで!!

ほんでもって保険金50億円やで!!



どうやったらそんな絵が描けるんやろな。

これでも似顔絵師の末端の末端として思うんです。



そしてもう1つ思ったのは、

俺は今までヨーロッパで何をしてきてんってこと。



ピカソもゴッホもダリもモネも。

なんで見やんで旅してたんやってこと。

(ゴッホなんかゴッホミュージアムの横の公園で野宿してたのにな。)



「俺以外のアーティストに興味なし。」

そんな調子乗ったこと言ってたな。

今思うとただお金ないから強がってただけやんな。




さて、話を戻すと俺は「モナ・リザ」という俺でも知っている絵画を見るためにここルーブルに来た。


そしてその目的が叶ってしまった以上、このバカでかいルーブルに何を求めるかって話。



そこで俺はひらめいた。





「絵画でボケようじゃないか。」





そして、




「今回は参加型にしようじゃないか。」




ということで読者のみんなの出番やで!!



まず1つ目のお題はこれ。



IMG_4527.jpg



締め切りは次回の更新まで。

1番面白いボケを書いた方には「ルーブルボールペン」を差し上げます。

みんなどんどんコメント欄におもろいボケ書いていってや!!!

何個書いてもオッケーやで!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングただいま17位。
まだまだいけるで!!
ボケる際はくりっくしてからお願いします。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村




posted by おっくん at 10:56| Comment(8) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボラギノール一人で塗れへんねん…
Posted by ヒモ at 2011年12月10日 15:43
それフラッシュ禁止って意味ですよ。笑
Posted by はっち at 2011年12月10日 17:06
迷子センターで。〈女の店員〉この子のお父さんですか?〈父〉は、…はい!(鼻血ぶーー)
Posted by しゅん at 2011年12月10日 20:10
女:この男が私のおっぱいを触ってる間に財布をおスリなさい!
Posted by かずま at 2011年12月11日 03:36
女:ご無沙汰しておりました。

ほら、この人があなたのパパよ

お:えぇーーー

極寒の夜に
Posted by あいこ at 2011年12月11日 05:10
はじめまして!!
山西と申します。

ブログいつも拝見させていただいてます!!
おもしろくて大好きです!!

こからも路上でがんばってください!!

ドバイの高級ホテルから愛をこめて 山西



せっかくですので、
すごく短いボケも書かせていただきます☆



「私は天使です。失礼ですが、あなたの日々の行いを天界より見させていただきました。あなたは恵まれない子供たちのために自分のパンを分け与えていましたね。自分もお腹が減って死んでしまいそうなのに。あなたは本当に善良な男です。あなたになら安心してこの子を任せられます。この子は将来、世界を変える人間になります。良く変えるのか悪く変えるのかはあなたの育て方次第です。」

男は驚いた。
しかし、恐怖や疑念は感じなかった。
自分が選ばれたことへの喜びや優越感も一切感じなかった。

男が感じたものはただひとつ
「愛」だった。

天使がその子供に注いでいる「愛」
そして、子供と平等に男にも注がれている「愛」だった。

男は自分の人生に感謝した。
地球上のすべてのものに感謝した。

そして、男は天使に言った。
「おへその位置高いっすね!!」
Posted by 山西裕也 at 2011年12月11日 16:06
たくさんのご応募ありがとう!!
1人ずつコメントを返していくとそれが結果になってしまいそうなので次回のブログをご覧下さい。
また第2回もあるのでどんどんご応募お待ちしております。
Posted by おっくん at 2011年12月11日 20:01

女「ちょ、カレーのルゥ買い忘れたから買ってきて」
Posted by ノリ at 2011年12月12日 18:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。