「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2013年01月25日

ニセモノアラワル


IMG_0880.JPG


とんでもない噂が耳に入って来た。

それは渋谷で似顔絵を描いていたときだった。

いつものようにうんこと掲げた俺の元に1人のトルコ人が現れた。


「久しぶり」

「覚えてる?」


???


どっかで会ったっけ?といつものように思い出している俺にトルコ人はこう続ける。


「いやいや飲みに行ったじゃん。」


ん??

どこで?? トルコ??


「何いってんの?新宿で同じことしてたでしょ?」

「覚えてないの?」


は?

てか俺新宿に座ったことないし。。


「なーんだ!!」

「そういうことか!!」

「君と全く同じことを歌舞伎町でやってるやつがいるんだよ。」

「よく見たら人違いじゃん。」

「じゃぁ似顔絵描いて。」



はぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

何それ!?

てかじゃあ似顔絵描いてってなに!!



俺はトルコ人の似顔絵を描きながら詳しいことを聞いていった。



俺と全く同じことをしているやつがいる。

そいつは「うんこ」と書いた看板を持って元コマ劇場前に座っている。

そしてなぜかそいつもなにかしらの本を並べている。


いろいろな話を嬉しそうに話すトルコ人を見て俺はとても複雑な気持ちだった。



「ありがとう。」

「この絵そいつに見せてくる!!」

「きっと今日もいるはずだから!!」


そう言ってトルコ人は去って行った。



IMG_0869.jpg



俺はすぐにFacebookにこのことを呟いてみた。

すると何人か目撃情報が送られてきた。



どうやらそいつは本当にいるらしい。




はぁ。

この際だからここで今俺が思っていることをみんなに聞いて欲しい。

言葉は悪くなるかもしれないが正直な気持ちをみんなに伝えさせて欲しい。



俺はその事実を知ってからまじで寝られんくらい辛い。

どうしたらいいのかをまじでずーっと考えてる。



「マネするやつがいるってことは一流になったってことやって。」

と、いろんな人が相談に乗ってくれて慰めてくれたけど、

正直なところそいつのことが腹が立ってしかたがない。




まあね。

正直こんな日が来るんじゃないかって思ってたよ。

でも何事も絶対にオリジナルには勝てないって思ってるし、

マネ出来るものならやってみろって思ってた。




でもな。

実際にそんなヤツが現れてちゃんとわかったな。



ふざけんなよお前って。


俺がどんな想いでここまでやってきてんのかわかってんのか?って。


全く同じことできるんやったらやってもええよ。


でも軽い気持ちで真似して、その描いた人が次俺に会って、

私も描いてもらったんですがあの時の写真載ってますか?

ってなったらどうするつもりなん?って言いたい。



そんな悲しい顔を俺は誰1人として見たくないし、

せっかく「うんこ」って言葉に来た人を俺は最後まで喜ばせたいから、

今もこうやって次の本を出すことだけを考えて俺は毎日生きてる訳なんよ。



そこまでちゃんとわかってくれてたら、

人として、アーティストとして、同じ路上パフォーマーとしてどうなん?



確かに楽しくてしょうがないのはわかるよ。

同じ似顔絵でも楽しい人たちとばっかり出会って、

予想もつかんくらい面白い一日を体験出来ると思うよ。



でもさ。


「うんこ」はあかんやろ!!

「うんこ」は俺のおもしろいやつやろ!!



そこ被ったらなにもかもおしまいやろ!!!

てか俺もおもんなくなるやん!!!




せめて「うんち」でいけや!!!!



「うんち」なら一生お前のもんでいいからさ!!!!




はぁはぁはぁ。。。




なんかもうわからんくなってきた。


「うんち」なら一生お前のもんでいいからさ!!!!って一体なんやねん。




とりあえず俺そいつに会って来ようと思います。

なんで「うんこ」になったんかをちゃんと聞いて来ようと思います。



そしてちゃんと俺の想いを伝えてこようかと。




だからこれを読んだ皆さん。


もし情報があれば教えて下さい。


そして、そいつが描いても俺の本とは全く関係ないのでご了承下さい。


もしよかったら周りの人にも新宿のうんこに描いてもらっても俺の本には載らないと教えて欲しいです。


あと、何かいい案があれば教えて欲しいです。




あぁ。

一体どんなやつなんやろ。




俺より似顔絵が似てるのだけは確かやろな。



posted by おっくん at 04:22| Comment(2) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日、本物のおっくんに出会った。新宿ではなかった。楽しい時間を共有できて嬉しかった。偽もんがいたとしても、おっくんの空気はひとつ。出会った人なら解るはず!
Posted by どーみん at 2013年02月02日 22:01
はじめまして。

今日、代々木上原にあるアルゼンチン料理のお店「ミチョリパン」で、本を見つけました。

「うんこに咲く花」

まさに僕の食べている料理のようでした。

 今度、渋谷でお会いしたらぜひ似顔絵をお願いします。

 そのときは頭にうんこと花を乗せて書いてもらいますね。


Posted by 大谷弘仁 at 2013年09月06日 19:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。