「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年09月05日

トマティーナが教えてくれたもの


IMG_6643.jpg


風邪が治らない。

だけどカナダからちぐが来た。

だからブログの更新が遅れたけど頑張って書こうと思う。

ちぐとの観光をすっぽかして。



トマティーナで俺が書くことは、

祭自体の感想ではなくその後起こったこと。

そしてそれは俺の似顔絵に変な力が宿り始めたんではないかということ。


俺がトマティーナで似顔絵を描いた日本人は11人。

そのうちなんと半数の人たちに不幸な出来事が起こったのである。

そして今回は許可をもらってその人たちを紹介して行こうと思う。



まずはジャブ。


IMG_6501.jpg

IMG_6504.jpg

えりこ&まなみ
貴重品を名前の知らない人に預けてしまいトマティーナ終了後、落ち合えず彷徨いまくる。
預かった人も探してくれていて大変だったみたい。
その後解決。



しかしここからが半端なかった。



IMG_6427.jpg

かねやん
路地裏の静かなところで寝てる間にまさかのトマティーナ終了。
うるさいなぁって思って静かな路地裏に移動したらしい。
急いで戻るも祭は終了していて落ちてあった少しのトマトを気持ち投げてみたらしい。



IMG_6669.jpg

たいきさん
トマティーナ前のハムの時点で鞄が開けられていたことに気づく。
そこにはなんとパスポート、現金全財産、クレジットカードが入っており、今後1年間の旅の予定を諦め日本に帰ることになってしまった。
鞄が開けられたことに気づいた後、15分ほどハムを見つめていた彼の姿を俺は忘れることが出来ない。



IMG_6664.jpg

ゆり
たいきさんがクレジットカード会社に電話をしていた際に貸してあげていたiPhoneを通りかかったスペイン人男性に盗まれる。
急いで追いかけたが逃げ切られ、たいきさんが探しに回ったが見つからなかった。



IMG_6666.jpg

のり
奇跡的に無傷。
勝因は橋の下にバックパックごと荷物を隠していたこと。


とまぁ俺の周りに不幸が訪れまくった。。



俺自身、トマティーナの2日前にクレジットをなくしたばかり。

それは全て俺のミスだったが、その負のオーラがみんなを包んで行き、そして似顔絵によってとどめを刺してしまったんではないかと悪い気持ちでいっぱいになった。


デスノートか!!!!




さて、こんなにいろんなことがありまくったトマティーナだったが、

俺たちはその不幸のおかげでほんまに仲良くなった。

不謹慎を通り超え腹の底から笑いまくった。

日本人っていいなぁって心の底から思った。



そう、

嫌なことが起きたときはいい人に出会うチャンスなのだ。


これは今までの俺の人生で何度も経験させてもらったから言い切れることが出来る。


そしてもう1つ言うならば。


嫌なことがあった時こそ笑ってみようではないかということ。


ありがてぇ…贋者じゃねぇ…って感じで。


そうやってワクワクすることが出来ればこれからの人生最高じゃないかってこと。





まぁそんな簡単に出来ることじゃないけど、

越えられない壁ははなから現れないと思うし、

それを超えられたときの達成感は大きいはずやし、

そのときそばにいてくれた人はこれからも最高の仲間やと思うんです。


IMG_6658.JPG

こんときみんなで食ったチャーハン死ぬほどおいしかったなぁ。




P.S.

来年のトマティーナに参加の方は貴重品の管理をお忘れなく!!


IMG_6644.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在ランキング13位。
もっともっと行けるはずなんでうんこくりっくお願いします。
次回『カナダからのお友達』をお楽しみに。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村



posted by おっくん at 20:53| Comment(10) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

トマティーナ!!


DSC00824.jpg


トマティーナの内容については、

やっぱり書かない。



その理由としては、


『俺は本を書く為に旅をしている訳で、

ブログを書く為に旅をしている訳ではない。』

ってのが1つ。


ブログを読んでくれてる方も大切だけど、うんこの本を買ってくれ次回作を楽しみに待ってくれてる人はもっと大切。

だからその人が本を開いた時にこれ全部ブログで読んだって!って思われるのが嫌なんです。

俺も同じこと書きたくないもんなぁ。



でもそれよりもっと大きな理由は、

『別に文章にしなくてもいいやん』

ってこと。



この祭に関しては文章よりも写真。

写真よりも体験するのが一番早いから。



ほんまにやってることは、

『たくさんのトマトを4万人で投げあう。』

このたった1文なんやもん。


その1文をどこまで面白く書けるのか。

それができるのはうんこ3での1回勝負だと思うんです。



だから今回俺がブログに書くのは、

トマティーナが終わってから俺の周りで起きたこと。


奇跡といえば奇跡やし、

悪夢といえば悪夢のこと。



でもやっぱり明日にします。

トマトまみれだったせいか風邪をひいたので。



心配はいりません。

今はトルコのイスタンブールなので、

安いお宿に泊まれてます。


トマティーナの記事を楽しみにしてた人、

ほんまにごめんな。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
うんこをくりっくするとトマティーナの記事を書いてる人がランキング内にたくさんいるんでどうしても気になる方はくりっく!!

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村


posted by おっくん at 06:48| Comment(3) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

トマトに生ハム


D0010066tomatoweb.jpg


トマトって知ってる?

あの赤い野菜か果物かどっちやねん!ってやつ。



それを1時間に120000kg投げあったらどうなるか知ってる?


そう、


DSC00820.JPG


こうなる。


しかもその投げあうのがめっちゃほっそい路地とかやったらどうなるか知ってる?


そう、


DSC00783.JPG


こうなるのだ。



しかも4万人でやで。



そうこれがあの有名なトマティーナというお祭り。

このお祭りはあるふたりが喧嘩でトマトを投げあったのが始まりらしい。

俺も中学校のとき喧嘩でシチューの掛け合いになったけどそれが4万人まで発展してたらどうなってたんやろ?



8月31日、バレンシアから電車で1時間の小さな町ブニョールでそのお祭りは開催されていた。

前日から乗り込んだ俺は前夜祭の雰囲気にあやかって似顔絵を開始した。

「果たしてみんなのノリは…。」と少しの不安を胸に街を歩く俺。


しかし、


IMG_6434.jpg

IMG_6436.jpg

IMG_6437.jpg

IMG_6445.jpg

IMG_6446.jpg

IMG_6452.JPG

IMG_6583.JPG

IMG_6481.jpg


うん。

みんなええ笑顔や!!!

(その他の似顔絵写真はfacebookで!)




前夜祭で一番びっくりしたのが、


IMG_6575.JPG


この日本人の数!!!


ひっさしぶりに日本人の旅人としゃべったよ俺!!!


IMG_6601.JPG

ブログランキング1位の神林君もいた!!



で、2時間くらい路上で寝て起きたら道がこうなってた。


DSC00594.JPG


しかしいざトマティーナ開始!!といかない。


なんか白い棒があるのが見えるだろうか?


トマト投げの始まりは石鹸が塗りたくられた木の棒の先にくくりつけられた生ハムを取ってからね。というなんか意味わからん掟があるのだ。


生ハム?


なんでや!!


でもこの生ハム取りをなめてはいけない。

これだけで1つの祭りになるんじゃないかってくらい盛り上がってる。


DSC00595.jpg


ハムに向かって我先にと登り出す男性陣。

色んなところを触られながらも登る一部の女性。

ここ2年間取れてないこともあり、生ハムを手にしたやつは英雄となるのだ。



もちろん。


俺も突っ込んできた。



DSC00599.JPG

1度目。

他のやつにしがみつくので精一杯。

(ここまで辿り着くのに熾烈な戦いがある。)


DSC00600.JPG

2度目。

モッシュみたいなんに乗っただけ。



そして3度目。



DSC00609.JPG


いけた。


自分でもびっくりするほどあれよあれよといけまくった。




DSC00608.JPG


上のちっちゃく映ってるのが生ハム。

あともうちょっとでダメやったんやけどあの上から4万人の声援を聞いたときの興奮は半端なかった。




そして4度目!!



DSC00610.JPG


!!!???



そう、俺はあれよあれよといけまくってるやつのサポートに回ることにした。



結局自分が英雄になろうとする気持ちがこの生ハム取りを難しくしてる訳で、

もう2時間近くこの生ハム取りに時間を費やしている訳で、

そろそろみんな飽きて来ている訳での末、

俺が出した答えがサポートだったのだ。



そしたらそれがこっちの人の心をくすぐったらしく、

その後道を歩いてたら「あんときはグッジョブやったね。」っていろんな人から声をかけてもらえるようになった。




話はそれたけどそのそれてる間についに英雄が出た。


DSC00616.JPG


英雄。




そして4万人の歓声と共に世界一アホな祭りの幕が上がった。



つづく。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ただいまランキング11位。
続きが気になる方はうんこをくりっく&りばーすくりっく。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 08:41| Comment(4) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

戦意喪失



もう自分が嫌で嫌でしょうがない。

なんでしっかりしてないんやろ俺。


今度はクレジットカードを失いました。

ぜーんぶ俺のミスです。

たくさんの人に迷惑をかけました。

だけどどうしてもカードが戻って来ることはないみたいです。



俺はもう疲れました。

あてもなく世界を彷徨うことに。


あぁ家でゴロゴロしたい。

何もなくす心配ないもん。



明後日はトマティーナ。

待ちに待ちまくって結局2ヶ月間も滞在してしまったスペイン。

その原因は全てこの祭りのため。



だけど心から楽しめるんでしょうか?

クレジットなくなってよかったー!ってなるんでしょうか?


うん。

なるわけない!!



とりあえずこれ以上何もなくさないように。

しっかりしろ俺。


しっかりしろって!!!!

俺!!!!!!!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


まだいけるって方だけくりっくお願いします。


携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 22:43| Comment(6) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイバイ


IMG_5692.JPG


『おっくん、ちゃんと似顔絵描かんなあかんで。』

『野宿する為にヨーロッパに来たんじゃないんやからな。』



と、最後に温かいお叱りを受け俺はバルセロナを後にした。


背中には約1ヶ月振りに担ぐバックパック。

こんなに重たかったんやな。



イビサに2回。

アムスに1週間。


俺が何の苦労もせずに行けたのはバックパックを預かってくれる友達がいたから。


いろんな辛いことがあってもどこか安心してられたのは帰る場所があったから。



だからほんまに感謝してます。



くみちゃん、まーくん。

ほんまにありがとう。



ちゃんと期待に応えれるように似顔絵描かんななぁ。

不調とか言ってたらあかんなぁ。



バルセロナ最終日。

俺の為にたくさんの人が集まってくれた。

そしてくみちゃんは1日中料理を作ってくれてた。

どの料理もおいしくて、久しぶりのお酒がめちゃくちゃ進む。

そしてみんなで大富豪やってめっちゃ笑って楽しかった。


やのに!!!!



IMG_6417.JPG


俺これしか写真とってなかったとはな。笑




「次会えるのはいつになるんやろ?」

そんな寂しさを隠しながら飲んだワインは本当に本当に、

涙が出るほど美味しかったんです。




さぁ気を取り直して旅再開や!!


トマッティーナにつっこむで!!



P.S.

お金がおろせなかったのはタダの使い過ぎでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在ランキング8位。
今後の旅は日本のみんなの応援がないと厳しそうです。
くりっく宜しくお願いします。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 05:35| Comment(1) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

夢叶ったー!!



IMG_5751.JPG

生クラシコ。

IMG_5678.JPG

生メッシ。

IMG_5801.JPG

生カンプノウ。




IMG_5751.JPG

生クラシコ。

IMG_5726.JPG

生C・ロナ。

IMG_5704.JPG

生カンプノウ。




こんな早口言葉があったら俺は噛まずに言えるだろうか。。


もしかしたら生グアルディオラ辺りで噛むかもしれない。。


IMG_5761.JPG



そんなことを考えながら、

夢ってほんまに叶うんやなってちょいと鳥肌が立ちました。



サッカーファンなら誰もが夢見る3本柱。


カンプノウ。クラシコ。メッシ。


それが一気に3つ叶っちゃった!!!



それ相当の代償は払ったにしろ、


メッシが2点も決めてバルサが勝ったらもうなんでもいい!!ってもんなんです。



ペナルティー内にボールが入ったら一斉に立ち上がる観客を見て、

かわいらしい少女が相手選手をおもっきり罵っているのを見て、

手を挙げて喜ぶヨレヨレのおじいちゃんを見て、

メッシとシャビのユニフォームを着て手をつなぐ仲良し夫婦を見て、

全く知らん人と思いっ切り抱き合って。



あぁ、やっぱりサッカーはいいなって、

俺、サッカー好きでよかったなって、

高校のときのキャプテンの宇城元気かな?って、

思った。



そして、心の底からバルサを応援出来る地元の人たちが羨ましかった。

日本代表ももっと強豪とやって欲しいなぁ。




と、ヨーロッパに来て唯一の自慢話はここまでとして、

明日からその代償を埋めに新たな地へ旅立ってきます。




約1週間。

またもや宿も計画もパソコンもなしである街を彷徨って来ます。




待ってろオランダ。


待ってろアムス!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキング46位まで下がってます。
皆さん手助けお願いです。
次回『アムステルダムで一服』をお送りします。
気になる方はうんこをくりっく!!

携帯の方もお願いします!
にほんブログ村



posted by おっくん at 23:41| Comment(7) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イビサの裏の歩き方



IMG_4778.JPG


イビサは物価が高いところ。

イビサは世界中のセレブが集まるところ。

そんな周りの情報でビビってらっしゃる旅人の皆さん。


そんなことはない。


事実俺はここイビサで毎日10€くらいで生活をしている。

そして似顔絵の売り上げが平均30€くらいだから…。

+ 20€ !!!



今回はそんなイビサの裏の歩き方をちょいとご紹介したい。



IMG_5004.JPG


裏の歩き方1

『ホテルに泊まらない。』

出会った日本人によると小さい一人部屋だけでなんと70€もする。

それをしない。

ではどこに泊まるのか。

そう。

公園やビーチに泊まればいいのだ。

泊まるというか勝手に寝る。

イビサは危ないというイメージがあるがそんなことはない。

イビサの南西に位置するイビサタウンのバス停の前の公園がオススメだ。



裏の歩き方2

『ロッカーを利用する。』

イビサと言えばクラブ。

でもホテルに泊まってないのならバックパックが邪魔で騒ぎにくいんじゃないか?と心配の方にオススメ。

イビサタウンには荷物を預かってくれるところがたくさんある。

24時間で8€と少し高めだがオールナイトのクラブに行くのにも関わらず70€払って少ししか泊まらないホテルなんかに比べたら安いものだ。



裏の歩き方3

『クラブに安く入る。』

さてクラブにいこう!!と考えのそこの君!

そのままクラブに行ってしまってはもったいない。

イビサのクラブは入るだけで30〜80€はする。

前にも言ったがイビサには6つの大きなクラブがあり、そのどれもが毎日のようにいろんなイベントをしている。

つまりどのクラブも「うちに来て下さい」といろんな方法で客引きをしているのだ。

まずは注意深く街を歩いてみよう。

イビサには街の至る所で、『◯時までに入ればFREEor◯◯€』といったようなリストバンドのようなものを配っているやつがいる。

そいつを見つけるのだ。

こればかりは運だがお目当てのイベントのFREEリストバンドを見つけたときの感動は半端ない。

大体2時までに入ったらというのが多いので少し早めに街を巡回しておこう。


それでもダメなら前売りチケット屋さんに行く。

そこで入り口で払う値段より15〜30は安くしてくれるはず。

このチケット屋さんも大体閉まるのが2時なので最悪の場合を考え、少し早めの巡回をあともう少しだけ早くしよう。


裏の歩き方4

『スーパーを利用する。』

イビサのお店はどこも高い。

ましてやクラブでドリンクを頼むことなんて俺には無理だ。

ではどうするのか?

そこでスーパーマーケットを利用する。

バーやクラブで高い金出して飲むお酒もスーパーならめちゃくちゃ安い。

1Lのでっかいビール瓶がなんと150円くらい。

そしてパンやハムなどを買って公園で飲んで食べれば安くすむのだ。



さて、


俺が教えれる裏技はまだまだある。


でもここまでにしておく。



この段階で、『てかそんな旅してて面白いか?』

という意見が日本のあのへんからちらほら聞こえて来た気がしたからだ。



そしてその答えについて、はっきりと俺は答えられる。

『なんにも楽しくない!!!』と。

そう、何にも楽しくはないのだ。



イビサでの1週間。

俺は毎日野宿をし、毎日スーパーのパンを食べ、毎日似顔絵を書きに酔っぱらい達がいるところにバスで通い、たまにタダのチケットを手にクラブにいく。

シャワーを浴びたのなんか2回だけ。。


やのに!!!!!

そんなに節約しまくってたのに荷物盗まれたからな!!!


結局±0ってわけや。


だから最終日50€もするクラブで気が狂うほど踊ってやった。

売り上げを全部使い出来る限りの贅沢をして踊ってやった。



IMG_5148.JPG

IMG_5591.JPG




テクノはあんまりわからんけど、

Tiëstoっていう名前は知ってたけど、

そいつがめちゃくちゃかっこよくするから、

俺が今まで書いたことはどうでもよくなってきて、

これはほんまに金ないやつのためだけの歩き方なんやって思って、

皆さんイビサでは遊びまくって下さい。




やっぱ遊ぶとこでは遊ばなあかんなぁ。。


よし、クラシコ行ってこ。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキング50以下まで下がってます。
皆さん手助けお願いです。
次回は今から見に行くクラシコのことを書くでー!!

携帯の方もお願いします!
にほんブログ村




posted by おっくん at 04:30| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月15日

nimotuga



asa okitara nakunatte masita.

demo PC tokaha zenzen bujide koreha tada wifi cafega dokomo yasuminadake desu.

taisetuna yatuga 3kohodo nakunarimasita.

nihonderutokini morattayatuyakara mettya syokku desu.

nojyukuwo nametetane...

syikkari siyou.

chantosita nojyukuwo sinaito!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


toriaezu ikitemasunode.
kurikku...

携帯の方もお願いします!
にほんブログ村

posted by おっくん at 20:25| Comment(5) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月10日

バルセロナの温かいお店



41801_113505382034753_5911_n.jpg



イビサに行って来ます。

思い切ってパソコンを持って行って来ます。


なのでブログは更新出来そうですが、

野宿中の盗難が心配。。。



神経をピリピリさせないとな!!




先日、前もブログで紹介したバルセロナの「うりぼう」というお店に呼んで頂きました。



そのお店は夜の11時半までの営業にも関わらず、

行ったの11時過ぎ。


「ちょっと待ってってね」とオーナーのたかさんとよしこさん。


しばらくするとお客さんが帰り出し、

店内は俺1人に。


するとまだ閉店時間にもなってないのに閉店準備をするくみちゃん。


「まだちょっと早いけどまぁええか。」

とたかさん。


そしてみんながビールを持ち出して出て来たのが。



お寿司と日本酒!!!!



IMG_4574.JPG



見て下さい俺の顔。


いいんですか!?って顔してます。

と、同時に俺の財布の中いけんの!?って顔してます。



お寿司と日本酒。


ほんまに泣きそうになるくらい美味しかった。


次に出て来たのがマグロの焼いたやつ。


これがまた失神しそうなほど美味しかった。



たかさんとよしこさんは俺のこれまでやってきたことや今回の旅の話を聞きながらすごく嬉しそうな顔をしてお酒を飲んでくれていました。


そして、

せっかくやしみんなで似顔絵描こうやってことになりました。




さらにせっかくなんで毎回一番似ていた人を決め、その人の似顔絵を持った写真が俺の本に載ることにしようってことになりました。


IMG_4582.jpg



するとそこに新たなお客さん。


IMG_4588.JPG



結果。

4勝3敗。




似顔絵を描き続けた7年間は一体なんやったんやろ?



まぁ面白かったからええか!!

みんなで笑いながら飲んだお酒がおいしければいいか!!



結局4時頃まで似顔絵大会は続き、

他のお客さんが帰って、店内は俺とくみちゃんとたかさんとよしこさんの4人になりました。



「バルセロナはいいところやろ。」


とたかさん。


「でもおっくんはここにいすぎや。」

「そりゃ俺もいて欲しいけどほんまはもっとヨーロッパ中を回って欲しい。」

「スペインだけじゃなくてもっと色んな国が載った本を作らんなあかん。」

「それが読者の希望であって俺の希望でもあるんやで。」


ベロンベロンでしたが(笑)、たかさんはこんな感じのことを俺に言ってくれました。



何回もこのブログでは言ってますが、俺ってほんまに幸せ者だと思います。

それは出会う人出会う人が皆、本当に俺を応援してくれているということ。



一見浮浪者にしか見えないきったない俺を泊めてくれる人。

泣きそうなくらい美味しいご飯を作ってくれる人。

お店に呼んでくれご飯やお酒を出してくれる人。

そして親身になって俺を叱ってくれる人。


うん。

なんか泣きそうになってきたな。笑



でも、

だからこそ、


絶対にいい本を書いてみんなに恩返しがしたい。

あんときは本当にありがとうございましたって胸を張って言いたい。


だからそのときまで迷惑かけるかもしれませんが応援宜しくお願いします。



ということで、


イビサに行って来ます。


そして帰って来てクラシコが終わったら、


ちょっくらスペインを出ます。


バケーションシーズンまっただ中でくっそほど飛行機高かったんですが、

たかさんの言葉に背中を押してもらったので行くことにしました。


行き先はまだ内緒です。




たかさんよしこさんごちそうさまでした。

もっともっと頑張って今度は自腹で食べにきます。



うりぼう(La Cuina de l´Uribou)

http://uribou.es/
http://twitter.com/#!/uribouBCN



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキング現在18位。
うりぼう行ってみたい!ていう人は、
うんこをくりっく&りばーすくりっくお願いします。

携帯の方もお願いします!
にほんブログ村



posted by おっくん at 01:24| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月08日

クラシコ空いてますよ。



cab_supercopa_espanya-cas.jpg



そのたった一言が俺の旅の予定を大きく変えてしまった。


俺の周りの男友達ならこの一言の意味がすぐに解るだろう。



エル クラシコ。


スペイン語で「伝統の一戦」を指す。



日本で言うならば、


日本 VS 韓国

阪神 VS 巨人 

山崎 VS もりマン


みたいな感じ。



でもここはスペイン。



スペインと言えばサッカー。

スペインのサッカーと言えば最強のクラブ。

最強のクラブと言えばバルサかレアル。

バルサとレアルと言ったら伝統の一戦。

伝統の一戦と言ったらクラシコ。



そう!!


クラシコというのは


FCバルセロナ VS レアル・マドリードのことなのだ!!


通算成績
バルサ83勝 レアル86勝 引き分け44回




うん。

まさに伝統!!!



史上最強の呼び声高い現在ヨーロッパ1位のバルサ!!!

メッシ、イニエスタ、シャビ、ビジャ、ペドロ。

もう誰止めたらええねん!!!



そして迎え撃つのが。

リーグ戦優勝なんと31回のレアル!!!

C.ロナ、カカ、ベンゼマ、エジル、イグアイン。

もう誰止めたらええねん!!!



そのクラシコのチケットが空いている。

しかもかなりの枚数空いているのだ。


えっ?

俺騙されてんの!?

って思うくらい。



もちろん俺がバルセロナに来た理由はFCバルセロナが好きやから。

ほんまにベタやけど生メッシを見てみたかったから。

その夢がクラシコという形で現実になる。



これはもう行かんなあかんな!と。

モロッコもうええわ!と。

そもそもモロッコアフリカやん!と。


ただ。。


俺の本がスペインだけになってまう。

それが心配。



だからクラシコまでの間行ってきます。



ほんまにアホちゃうって思われるかもしれないけど行ってきます。




その行き先は。。。









イビサ。






スペインやん!!!

もう行ったやん!!!

何がしたいねん!!!!!

ほんまにアホやろ俺!!!!




でもこの夏に戦うならここしかないと思ったんだ。。


俺のクラシコはここなんや。


待ってろおしり!!


IMG_4323.jpg


じゃなかった!


待ってろヨーロッパ中の酔っぱらいども!!!



P.S.
バルサのユニフォームが欲しい人がいましたら連絡くれたら買って来ます。
あくまで代行なんでお金は返してもらいますがいかがですか?
俺の友達限定でお願いします。
レプリカ (名前付き)30€くらい オフィシャル(名前付き)99€
まぁ日本で買うのも変わらんので「これバルセロナで買ったやつやねん。」ってどうしても言いたい人だけでお願いします。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ということでまたもブログ中断か!?
いやそんなことないで!!
くりっくしてくれたらあるはずやで〜!

携帯の方もお願いします!
にほんブログ村


posted by おっくん at 19:52| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

上手くはいかない旅の予定



tabibon告知--.jpg




路上出版の新刊『tabibon』がタイの書店で

買えるようになったぞーーーい!!!





まぁ実際のところ路上出版としては編集・出版の話を頂いただけであって、

肝心の流通に関しては企画者のかでさん&ぐりこさんと50人の作者がそれぞれやってるんやけど…。




タイって!!!!笑




特に企画者かでさん&ぐりこさんのぶっとんだ行動力。



ビレバンの次がタイって!!!



すげーーーーー!!



かで&ぐりこのIKIIKI世界一周ハネムーン
Blog http://blog.goo.ne.jp/daitinotabi

タイデビューはこれが一番わかりやすいんかな?
http://blog.goo.ne.jp/daitinotabi/e/5c712a7a0315f936cd440d660985b6b7

ラジオ出て俺のこともしゃべってくれてる!
(でもスルーされてる!!)
http://www.voiceblog.jp/stepbangkok/


tabibonがどこまで行くか今後も目が離せないぜ!!!
(お前も頑張れやって感じですが帰ったらちゃんとしますので)




そのtabibonで俺はあとがきを書かせてもらってる。



「旅」というものは一体なんなのかをtabibonを作り上げた1ヶ月と重ね合わせて3ページに渡り書かせてもらっている。


その中に「旅とは何が起こるかわらないもの」というフレーズがある。


俺は旅と旅行の違いはここだと思う。


何が起こるか想像出来ないのが旅。
大体想像出来るのが旅行。


出会った人次第で目的と日程を変えてしまうのが旅。
目的と日程をあらかじめ決めていくのが旅行。


出会いに重点を置くのが旅。
目的に重点を置くのが旅行。



まぁそんなことはどうでもいいんやけど、

俺が今してるのはどっちかというと、



『旅行』かなって。



というと怒られるかなって。




実際、俺はいつも何も考えないで日本を出る。


辞書もガイドブックもホテルも予定も。

なにもなしで日本を飛び出る。



「おかん明日からヨーロッパ行ってくるわ。」

「あんたなんでそれ今言うの!!!」

そんな感じで日本を飛び出る。



そして現地でペンと紙を買い、

「さて何をしたらいいんだろう?」

と泣きそうになるのである。




今回もそうだった。


ヨーロッパ6ヶ月の旅で、

決めて来たのは2つだけ。



・トマト祭りで湯がいたパスタを持って走り回る。
・adidasの本社の前でスポンサーがつくまでうんこ座り。



これだけ。



だから今死ぬほど泣きそうになっているのである。



まず一個目の想定外。



『ヨーロッパは3ヶ月しかいれませんよ協定』


なんかシェンゲン協定てのがあってそれを協定してる国に合計90日しかいれずその90日が過ぎたらあと90日してから来て下さいねっていう条約らしい。

しかもほとんどの国がそれに参加しとる。



今でちょうど31日の俺。

行ったのはスペインだけ。


やっべ!


このままやったらスペインとイギリスだけになってしまう。
(イギリスはシェンゲン協定外)


アムスでの一服もドイツでのadidasもフランスでのモナリザもイタリアでの似顔絵も何もない平べったい「うんこに咲く花3」が出来上がってしまう。


いろいろ考えた末出た答えはひとつ。



モッロコで時間つぶし。



トマト祭りがある8月31日までの1ヶ月間モロッコで時間をつぶそうじゃないか!


そしてトマト祭りにいってすぐ他の国に行けば日数にだいぶ余裕ができるじゃないか!!


苦肉の策。

しかし我ながら素晴らしい策。


のはずだった。


しかしそこで2個目の想定外。


それはたった一言の言葉。



『クラシコ空いてますよ』




おおおぉぉぉーーーーーーい!!!!



つづく。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



たった一言で俺の予定はぐっちゃぐちゃに!?
次回『クラシコ空いてますよ』をお送りします。
気になる方はうんこをくりっく&りばーすくりっく。


携帯の方もお願いします。
にほんブログ村 世界一周

posted by おっくん at 12:23| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

窓の外に何が見える?




すでに気づいている方もいると思いますが、


手錠をかけられた俺が、警察署の何もない部屋にいれられてからその後どうなったかについては、


ブログに書きません。


それどころか、俺が行った泡パーティと水パーティーの詳細についても書かない。



詳しい真相については来年の夏発売予定の、

『うんこに咲く花3』をお楽しみに。




ごめんね!!

これで許して!!!


IMG_4323.jpg




まぁ一言いえることは今回もみんなの笑顔に俺は助けられたということなのだ。



刑務所の窓から唯一見える月の綺麗さだとか、太陽の温かさだとかを想像した方には本当に申し訳ない。


今、俺が窓から見ているもの。



それは…。



IMG_3821.JPG


サクラダファミリア!!!!!!


それも、毎日!!!!


今、スペイン1の世界遺産であろうそのサクラダファミリアから徒歩1分のところに俺は住ませてもらっている。



この2人のご好意によって。


IMG_3880.jpg


まーくん http://ameblo.jp/massamasade/
くみちゃん http://ameblo.jp/myfavourites/



イビサでの逮捕から4日後。

俺は本当に帰りの移動費を稼いでバルセロナに帰って来た。


船でではない。

飛行機でだ!!!!



そして1週間以上もお世話になり、イビサにいる間荷物を置かせてもらっていた、さやかの家に帰って来た。

が、部屋を誰かに貸すとのこと。

俺としてもさすがにこれ以上お世話になるわけにもいかず出て行くことを決意した。


最終日はさやかとやっぱりベロンベロンになるまで飲んだ。

HDKの紹介だけあって、さやかの飲みっぷりは半端なかった。笑


2人で普通の瓶3本に、でっかい瓶を3本空けたにもかかわらず、


「お父さん!!!」

「えっ!?俺のこと?」

「下のバーならまだ酒買えるからこれで買えるだけ買って来て!!」


と、さやか。


そしてまた飲む飲む飲む。

そしてyoutubeでpitbull関連の音楽を流し、踊り出す。


さすがHDKの紹介。

クラブまたたびに帰って来たように思った。


そして一通り踊った後で、

「眠い!!!おやすみ!!!」


うん。

くどいようだがやっぱりHDKの紹介だ。



結局、出会ったときから最後まで酔っぱらっていたさやか。


そんなさやかはここバルセロナ1のネイルアーティストでコンテストで何回も優勝しているらしい。


うん。

さすが。


ネイルの世界は俺にはわからんけど、俺もやってもらうならこの人にやってもらいたいなって飲みながら思った。



みんなもバルセロナに来ることがあれば是非!!!

コスモネイルってお店らしいよ!!


IMG_3638.JPG


さやかとアイちゃん。

ほんまにお世話になりました。

ありがとうなぁ〜。



そして、そのままここへ来た。

そして2人にお世話になっている。



さやかにお世話になる際に待ち合わせしたお店で働いていたのがくみちゃん。

しかもその日がくみちゃんのお店最終日ということで俺までお酒をもらえることになった。


そのお店。

IMG_3628.JPG

うりぼう
http://www.uribou.es/


ご飯まで頂きあまりの美味しさに涙が出そうになった。

ほんまにおいしいからバルセロナ来てネイルやってもらってから是非。



そこで何となく番号を交換しサクラダファミリアが見たかったらおいでって言われたのを真に受け、本当に来た。

そして住ませてもらってるあげく、ご飯まで頂いている。



IMG_4524.jpg


俺の世界一好きな料理!!!!!!

涙出るわ!!!!!!!



そして忘れてはいけないのが!!!!



IMG_4505.JPG


まーくん!!!!!


IMG_4511.JPG


まーくん!!!!!


IMG_4515.JPG


まーーーくん!!!!




かっこいいんよ彼が。



見ての通りサッカーをするためにここに住んでいる。

そして世界一サッカーが強いこの街で勝負をしている。

聞くと大学を卒業してから体ひとつでここバルセロナに来たとのこと。

彼が高校のときキャプテンをしていたのがあの岡崎慎司。

そしてそんときの副キャプテンがまーくん!!

当たり前やけど岡崎のことを慎司と呼ぶのがまーくんなのだ。



写真でも解るように彼の試合を見て来た。

バルサの試合でもなくマンUの試合でもなくバイエルンの試合でもなく初めてヨーロッパで見たのがまーくんの試合。

でも俺にとったら同じ日本人が体を張って頑張ってる試合はそんなビッグクラブの1試合となんだ変わらない試合に思えた。



結果は1勝1敗やったけど、

異国の地で勝負している彼の真剣な姿を見て、



俺ももっと頑張らんなあかんなって。

youtubeばっか見てる場合じゃないなって。


強く思いました。



けど、


最近こんなサイト教えてもらったよ。
http://waraimasu.blog40.fc2.com/




しっかせー!!!

俺!!!





そして。


今後もバルセロナで勝負する3人の日本人と1件のお店に注目やで!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



現在ランキング27位。
次回『上手くはいかない旅の予定』をお送りします。
ランキングが15位以内でイビサの写真あるかも!?
気になる方はくりっく!&りばーすくりっく!


携帯の方もお願いします。
にほんブログ村 世界一周


posted by おっくん at 20:44| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

手錠


IMG_4199.JPG



カッチーーーーン。



その瞬間、俺はキレた。



そして倒れていた体を起こし、決意した。




『絶対にカメラを取り返してやる。』




相手がPORICEとか関係ない。


俺は悪いこと何もやっていない。


だから絶対にカメラを取り返して逃げ切ってやる。



自分でもこうして今文章に起こしながら、

冷や汗をかいてしまうようなことを俺はとっさに思い、

その感情のまま、俺の体は勝手に動いていた。




何事もなかったように去っていくPOLICEたち。


それを真剣な顔で追いかける俺。



一瞬の隙をつき、

後ろからカメラをサッて取り、

思いっ切り走って逃げる作戦だった。




しかし!!!



誰もカメラを持ってない!!!



そうこうしている間にパトカーのところに着いてしまう。



俺は仕方なく俺を殴ったPOLICEに話しかけた。




「俺のカメラどこやったの?」


「またお前か、明日金を払ったら返してやるって言っただろ。」


「ちゃんと持ってんのか?」


「あぁ。」


「あれは本当に大切なものなんだ。」


「傷がついてないか一目だけでも見てみたい。」


「仕方ないな。」


「おい。」




そういって俺を殴ったPOLICEはパトカーの中にいるやつに声をかけた。



「ちょっとだけ見せてな。」


「うーーーーん。」


「傷はと…。」



…。





今や!!!!!!




カメラをバッてとって必死に走り出そうとする俺。


しかしPOLICEもそんなにバカじゃなかった。


しっかり俺のカメラの肩掛けの部分を持っている。




「離せや!!!!」



そう叫ぶか叫ばんかの間にガッと俺を取り押さえる6人のPOLICE。



そうなったらもう終わり。




「トゥモローペイ!!!」



何百回って叫んだけどもう終わり。




殴られ、蹴られ、羽交い締めにされ、



ガチャン。




てっ、


てっ、




手錠!!!!!!!





手錠ってこんなにキツいもんなんや。

そら逃げられんし逃げる気も失せるわなぁ。


って感心してももう終わり。



俺は生まれて初めての手錠をかけられ、そのままパトカーに乗せられた。


あっついガラスの向こうで警察が俺を睨んでいる。


俺はとんでもないことをやってしまったんだとこのとき初めて気づいた。




そして警察署についた。




「いやいや、傷がなかってよかったよ。」


「明日ちゃんとお金払うからね。」



と、何事もなかった顔で言ってみた瞬間。




バッコーーーーン!!




とどめの一撃。



もう腹をくくるしかなかった。




「お前は明日裁判所に送還される。」


「今日はこの部屋で頭を冷やすんだな。」




そういって俺は何もない部屋に入れられた。




やってしまった。

果たして外に出れるんだろうか。



という後悔の思いとは裏腹に、



ここいつも寝てる公園のベンチより快適やん!!


て少し感動してしまった俺がそこにいた。




つづく。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



現在ランキング39位。
いやもっと上に行けるやろって思ってくれる方はうんこをくりっく!
出来ればくりっくしていったページからもう一回
うんこブログをくりっくしてくれたらもっと最高です。
面白かったと思う方だけお願いします。


posted by おっくん at 22:10| Comment(5) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

ブログ再開



IMG_4312.JPG



お久しぶりです。


バルセロナにて久しぶりにパソコンを開いております。


1週間放置しただけでブログランキングが50以下。。


俺の旅の仕方からして今後絶対にこんなことはいっぱいあるはず。

ほんまに1位になれるんやろか…。





さて、気を取り直していきます!


いざブログ再開!!!





イビサに行って来ました。



初日、とりあえず海で似顔絵開始。

描いた人ゼロ。



次の日、ビーチを代えて似顔絵開始。

描いた人ゼロ!!!!!!



イビサにはビーチが50ビーチ以上もあり、1つ1つのビーチは大きくなく、1つのビーチにいる人もそこまで多くない。



「もう、1ビーチにせーや!!!!」


と思うのは俺だけであって、みんなのんびりと過ごしている。

そしてすぐにメチャマッチョが現れ、「ここで似顔絵するなよ」と言わんばかりの筋肉で俺を脅してくるのであった。



仕方ないか。


実のところ似顔絵なんか期待していなかった俺はイビサへ来た最大の目的であるPartyへ向かうことにした。



イビサには6つのビッグクラブがあり、毎日全てのクラブがなんらかのイベントをしている。

驚くところは毎日ということ。

そしてその6つともがぐっちゃぐちゃになるまで満員の人で溢れかえっているということだった。


しかもそのイベントが盛り上がりを迎えるのがなんと朝の5時から。

それまでバーが連なる飲屋街でみんなどんちゃん騒ぎをし、

その足でそれぞれのクラブに向かうのである。




その日俺が行ったのは泡パーティー。


その泡パーティーについてはまたの機会に書くとして、そこで俺はあることに気づいた。



俺が勝負するのはこいつらじゃないんだろうか?



イビサのメインはクラブなんだから、昼間海にいる奴はゆっくりしたいやつか家族でバケーションのどっちか。


そんな人相手よりこのドンチャン騒ぎして酔っぱらってるやつら相手に似顔絵を描いた方が儲かるはず!!!


そう思った。



そして次の日俺はビール片手にその飲屋街につっこむことにした。



IMG_4193.jpg

IMG_4194.jpg

IMG_4185.jpg

IMG_4182.jpg

IMG_4179.JPG

IMG_4176.jpg




案の定。



1時間で30€!!!!


キターーーー!!!!



どん底に追いつめられるのは成長するため。


どん底を楽しめるのがアーティスト。




そんな調子に乗った言葉を呟きながら次のお客さんを捜しているときだった。




!!!!!!!!



前からやってきたのは6人のPOLICE。


慌てて看板を隠す俺。



しかしPOLICE達はそんな俺に近寄ってこう言った。




「何やってんだお前!!」


「似顔絵描いてます。」


「許可取ってんのか??」


「ありません。」


「ここでしてはダメだ。」


「すみません。」



そこまではいつもと一緒。


せっかく勝負するところが見つかったのに。そう思いながら帰ろうとしたそのときだった。



「じゃあカメラ預かるから。」



えっ!!!!



「いやいやもうしませんよ。」


「お前はしてはいけないことしたから罰金を払ったら返してやる。」


「だからしないって。」


「明日署まで金をもってこいよ」


「金ってなんぼ?」



…。



「250€」



ん。


んんん。



んなあほな!!!!!!!!




「ほな。」と立ち去ろうとするPORICE達。



おおぉぉい!!!


ちょっと待てーーーーー!!!!




そんなお金どこにあんねん!

てか俺なんも悪いことしてないやんけ!

カメラ返せやもうせえへんから!



色んな言葉を片言の英語で叫ぶも返って来る言葉は「ほな。」



「一回!!!」


「一回落ち着いて話しましょうよ。」



そうPOLICEの肩を触ったそのとき!!!!



バッチーーーーーン!!!!



俺は殴られその場に倒れた。



そして、



カッチーーーーーン!!!!



キレた。




『絶対にカメラを取り返したる。』


俺は倒れながらとんでもないことを思ってしまった。



いやいや相手はPOLICEやで!


そんな考えなんてそのときはなかった。



気がつくと俺は、何事もなかったかのように去り行くPOLICEに向かって走っていたんだ。




つづく。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



次回『手錠』をお送りします。
気になる方だけうんこをくりっく!!




posted by おっくん at 02:00| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

Ibiza kara ai wo komete



getuyoubi Ibizawo tabidatimasu.

barselona ni kaettara blog kakimasu.


yabaikotoga okimasita.

police ni tejyouwo kakerarete kankinsareta.



jikaino bloguwo otanosimini!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



minikukute gomen.
kininarukataha kurikku!


posted by おっくん at 01:57| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

しばらくブログをお休みします。



IMG_2516.jpg



世界一おっぱいが集う島。


じゃなかった!



世界一セレブが集う島。


『イビサ』につっこんできます。



何も考えず、

寝床も確保せず、

服と音楽と5万ほどだけ持ってなんやかんややってきます。



期間は帰りのボート代稼ぐまで。

果たして帰れるのでしょうか?



パソコンを置いていきますので、ブログはもちろん、

連絡も取れませんので、


何かありましたらモヤモヤしておいて下さい。




では。


P.S.

写真は全然関係ないタイのクラブです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



せっかく20位圏内狙えそうやのに放置って!!
帰ってきてから俺をびっくりさせたい人はうんこをくりっく!
出来れば毎日一回ずつお願いします。
10以内に入ってたらおっぱいだ!!



posted by おっくん at 04:38| Comment(1) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

けいどろ



IMG_3737.jpg



次やったら逮捕。

それはバルセロナのどこでも同じだよ。



おおおおおおおーーーぃいいい!!!


の次の日、

俺はグエル公園というガウディが作った公園に行くことにした。


スペインで1、2を争うアーティストであろうアントニ・ガウディ。


彼の作った公園だからきっとこういった路上アーティストには優しいだろう。

もしここで無理ならどこでいけるというのだ。

というのが俺の予想であり、唯一の希望であった。



公園というからにはきっとだだっ広い芝生があり、そこでゆるーい感じのアーティストが本を読んだり、メモを取ったり、次の作品の構想を練ってるんだ。

そこにうんこでつっこみ、色んな面白いやつと出会って、ドーユーハブフェイスブック?なんか聞いちゃって、ご飯でもどうや!!ってノリになったりなんかして。

日本きたときは俺んち泊まりなよ!てなって、でもニホンムイカロール。。て相手が残念な顔をしたりして、それはこれからお互い頑張ったらええやん!!!って乾杯するもんやと勝手に思ってた。。



やのに!!!!



なにこれ!!!



IMG_3674.JPG




ディズニーランドやん!!!



いるのは全員観光客。

芝生なんかどこにもない。



だけどガウディはすごい。

みんながすごいっていう人は本当にすごいってことなんや。



IMG_3760.JPG


お菓子みたいな家。


IMG_3677.JPG


一日中大人気のカメレオン。


IMG_3757.JPG


なんかよう解らんやつ。


IMG_3747.JPG


座りやすくする為に腰のところにでっぱりがあるベンチ。


IMG_3749.JPG


こうやってすわる。


IMG_3717.JPG


丘を登ってバルセロナを一望。


IMG_3712.JPG


そして鳩にも優しい。



ガウディすごいやん!!

とは思うけど、



カメラ、カメラ!!!

写真、写真!!!



っていう旅は正直俺には全く興味なくて。


ほんまに正直にいうとヨーロッパの建築物なんてなーんにも興味ない。


所詮人間の作った物っていうのは自然には勝てないんですよ。



南米で本気で目に飛び込んで来る自然を見て、

アジアで本気でぶつかってくる人々と絡んで、

さぁガウディの公園やでって言われてもどこか燃えて(萌えて)こない。


それより気になるのはガウディがどんなことを思ってこれを作ったんかってこと。


結局アートって生き様やと思うからね。


そんときどんなことがあって、どんなことを思って、どんな人に助けられて、どんなけ努力して、どんなけ泣いて、どんなけ笑って。。。


そしてそれがそのまま作品となる。



だから何にも知らんガウディの作品を見ても「すごいな!」だけで終わってしまった。


それよりももっと人としゃべりたい。

ここへ来てる奴の生き様を見てみたい。


って純粋に思った。



所詮建築物なんて人間の笑顔には勝てないんですよ。と。



だからすぐに座った。


道売りに混ざってうんこ開始。


1列に並ぶ道売りのしんがりがうんこという構図。




の2分後!!!



道売りが全員逃走!!!


えっ!!

なに!?

どこいくん!?

俺も片付けやんなんの!?って思った瞬間。



IMG_3691.JPG


補導。


「もう一生すんなよ。」

と念を押される。


一生って。。

俺、やったん2分やで!!!



仕方なく公園を散歩。


すると、


IMG_3743.JPG


いたーーー!!!


IMG_3744.JPG

IMG_3745.JPG


逃げやすいようにしてる!!!


IMG_3750.JPG


隠れてやってる!!!



俺も便乗してやってみる。


でもその5分後。



逃げろーーーーーーい!!!


IMG_3702.JPG




そうか!!!!


逃げればいいのか。

バレなければいいのか。




警察が来たら隠れればいいのか。



って俺この遊びしたことある!!!


得意やった「けいどろ」やん!!!



よし。

明日からここバルセロナでけいどろしよう。

ビーチで「命がけのけいどろ」をしよう。



見とけよ警察。


そして、


待ってろ男性陣!!!




P.S.

このブログを書くにあたってガウディを調べたところやっぱりすごい人でした。

「1926年6月7日、ガウディはミサに向かう途中、路面電車に轢かれた。晩年身なりに気を使わなかったため、浮浪者と間違われて手当が遅れ、事故の3日後に73歳で息を引き取った。遺体はサクラダ・ファミリアに埋葬されている。女性恐怖症で終生独身であった。」wikipediaより

死んでから惜しまれるのがほんまにすごいアーティストだと思う。
すごすぎる感性というのは追いつけないものなのだ。
それにしても浮浪者に間違われるほどのストイックさ。
きっとサクラダ・ファミリアのことしか見えてなかったんやろな。
いつか俺もそんな人になれるように頑張ろう。
ってもう浮浪者か!笑

てか浮浪者やったら手当しゃんのかい!!!
社会ってほんまくだらんな!!!!!!

もし俺が倒れてたらどうなるんやろ…。




あっ、またたびのみんなにお土産買ったで!!


IMG_3788.JPG

ガウディのショットグラス。

これでテキーラでも飲んでなぁ〜☆

またたびどこ!?って人はこちらまで。
http://ameblo.jp/matatabi-shimokita



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



ブログランキング参加中。
現在22位まできました。
10位以内に来たら男性陣の願いが叶うかも。
気になる方だけ毎日うんこをくりっく



posted by おっくん at 19:39| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

おっぱい



IMG_3657.jpg




『おっぱいというのは見えないからこそおっぱいなのだ。』



というのがこの10日間のバルセロナの生活で思ったことであり、

なんでこんなことを書いているのか?というのが今の俺の心境であり、

俺は一体毎日何をしているんだ?というのがみんなの疑問だと思う。


ただ、おっぱいの親戚とも言える「うんこ」という言葉を掲げて旅をすることになってしまった俺にとってこれだけは正直にみんなに伝えておこうと思う。



俺は、

今、

おっぱいを毎日見ている。

一日何百対というおっぱいを。




そう。



もちろん生のを。





IMG_3649.JPG



どん!!!!




海で似顔絵というのはブラジルのリオネジャネイロで開発したものであり、お金のない俺がTバックのブラジル人を描くことによってご飯を食べるしかなかったという、いわゆる苦肉の策であった。


それが日本の暑い夏にもフィットし、酒を飲んで気持ちよくなっているところに似顔絵という海に似つかわしいものを武器につっこみ、一日中水着姿のお客さんを描き、あわよくばうんこの本を売り込み、いっぱいお酒を頂いてベロンベロンになりながらまた似顔絵を描く毎日という、いわゆる俺の夏の風物詩となった。


そして去年、俺は意を決してテントをビーチにはり、「クラゲが出るまで似顔絵ビーチ生活」というものに踏み出した。


結局12日目に日射病でぶっ倒れるというので幕を閉じたわけだが、


実際のところ一日の売り上げ、

2〜3万!!!!!!!



言わば夏はうんこのかき入れ時であり、

言わば海はうんこのかき入れスポットなのだ。



だから今年も行って来た。


スペインのバルセロナにあるビーチに行って来た。




ついてすぐさま目に飛び込んできたもの。


それがおっぱい。



いやいやいや、出てますよ。

と思って10m歩くとまたおっぱい。



おいおいおい、また出てますよ。

と思って10m歩くと今度はおっぱい3人組。



だから〜〜!!出てますよ。出てますよ。出てますよ。

と3人ともに思って10m歩くとおっぱいピアス。



…。



どうやらおっぱいは出ているのでなく出しているらしい。




はじめその光景を見た瞬間、ええっ!!いいの!!!と思った。

こんなかわいいこが!?って子がこれでもか!!ってでっかいおっぱいを出しているのだ。


だから写真を撮って俺のブログを見てくれている男性陣に少しでも感謝の気持ちをと思った。


しかし、ただでさえ甚平を着てうんこって書いた紙を持っている俺がおっぱいにピントを合わせたらただの変態じゃないかってことになった。



そこで俺は考えた。


おっぱいを撮るのではなく似顔絵の写真を撮った時にたまたまおっぱいが映ってしまった場合は俺は悪くないのではないか?と。


そんな所でおっぱいだしてるのが悪いのだ。と。


だから俺が頑張って似顔絵を描き続ければいつか読者の男性陣に少しでも恩返しが出来るのではないか!!と。



しかしあんなに日本で稼ぎ自信があった海での似顔絵が大不調。


2〜3万なんてあるわけない。

1日足が棒になるまで歩き回って2人か3人描けていい方。

しかもなぜか全てモロッコ人!!


これじゃおっぱいどころか生活も出来ない。



あぁ。


俺の夏よ。

俺の海よ。

俺のかき入れ時よ。

俺のかき入れスポットよ。



日本に帰りたい!!!!!!!!



たくさんのおっぱいに囲まれて俺はそう叫ぶしかなかった。


しかしそれでも必死こいて頑張って歩き回っていた俺にある人がこう言った。




「こっちへ来い。」




「パスポートを見せてごらん。」




「うん。」




「次やったら逮捕ね。」





おおおおおおおーーーーーーーーーーーーぃい!!!!




現れたのは警察。


海どころかバルセロナ全土で路上販売は禁止されてるらしい。



その日は似顔絵を止め、俺はとぼとぼと家路につくしかなかった。



どうする!!??


似顔絵が描けなかったら俺のバルセロナは終わりじゃないか。。。


どうするよ!?


俺!!!!



仕方ない。


海は諦めて観光地に行ってみよう。

ガウディやらにつっこんでやろう。


ここで無理ならもう無理だ。



そう決意して行ったガウディ建設のグエル公園で俺はとんでもない光景を目にすることになった。


そしてそのおかげで俺のビーチ生活は続いているのである。




つづく。



P.S. おっぱいっていう字を何回も見ると気持ち悪くなる。
その感覚は本物も同じ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



絶体絶命の状態で受けたガウディの教えとは。
次回『けいどろ』をお送りします。
気になる方だけうんこをくりっく。
男性陣は明日もくりっく!!


posted by おっくん at 10:31| Comment(10) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

段ボールとおしっこと



IMG_3623.jpg



バルセロナにいます。

この2人のご好意により、またまた泊めさせてもらっております。

wifiのある快適な生活。

洗濯はもちろん、

おいしいご飯まで頂いて、

本当に本当にありがとう。



さやかとあいとーる。

ほんまにありがとう。



実は2人はこれでもかってブログに出て来るHDKの知り合い。

英樹さんありがとう!



ほんで俺。

ラッキーボーイ!!!





フランスパンをぶっさして12時間。

俺はフランスパンをぶん投げた。

12時間で無理なら無理ということなのだ。


その日はテントを張り、寒さでガチガチ震えながら夜が明けるのを待った。


夜が明け「ザーーーー!!!」という音で俺は目が覚めた。


『雨だ!!!!』

そう思ってじっと雨が止むのを待ったがなかなか止まない。

それどころか外は晴れてる様子。


意を決してテントから外を覗くとただのスプリンクラーだった。


そらこんな青々と芝生はえるわ!!!!!



テントをたたみバス停に向かった俺は信じられない言葉を耳にする。



『明日の夕方までバスいっぱいーニャ。』



おおーい!!

30時間以上あるやん!!!



どうする!?

なんかめっちゃ風邪っぽい。

意識が朦朧とする。



もう一回テント?

それともあんなけ涙ながらにわかれたアパートに戻るのか?


そんな時俺の前に現れた奴がいた。


IMG_3590.jpg

こいつ。


事情を話すと俺が何とかしてやるとのこと。

とりあえずこいつについて行くことにした。



IMG_3591.JPG



飲もうや。

といいどこからかワインを持って来る。



1本ちょうだい。

といい誰かからタバコを調達して来る。



あれ!?

なんかおかしい。



すると彼は寝るところがあるといい俺をどっかの施設に連れて行ってくれた。



が!!!!



めちゃくちゃ怒られている。

そして彼もめちゃくちゃ怒っている。



「泊めろや!!!!!!!」


「あほか帰れ!!!!!!」


「じゃあご飯だけでもくれや!!!」



そういってなんとかフランスパンを2本もらい自慢げな顔で俺の前に帰って来た。


『さぁ次だ。』




うん。

なんかおかしいよな。



俺の意識はどんどん朦朧とする。


おっもたいバックパックを背負い、フラフラの足でまた彼についていく。




するとゴミ捨て場みたいなところで急に彼の足が止まった。




「これを持っていった方がいい。」



と、彼は段ボールを5枚くらいがっさーと持ち出した。





うすうす。



薄々気づいてたけど、



やっぱりお前ホームレスやったんや!!!



そう思った時には遅かった。



「おやすみ」と彼は慣れたと手つきで寝床を作った。


そして俺は彼の寝床を見よう見まねで作って寝るしかなかった。




しかし!!!!


これが温かい。

テントなんか、寝袋なんかいらんのちゃうかくらい温かい。



この生き抜く知恵があればどこでも生きていけるんじゃないだろうか。

そんなことを思いながら、

でも出来れば使いたくないな。と噛み締めてその日は眠った。



朝がきた。


ブーーーーン!!という音で目が覚めた。

見たこともないような数のハエが頭上を飛んでいる。


インドか!!!

てかおしっこ臭い!!!!

誰かが立ちションしょった!!!



彼を見たが平然としている。

これがホームレスの宿命さ。と言わんばかりの顔。


しかしどこか苦しそうな顔をし、

俺に一言こう言った。



「俺。」


「お前の風邪うつったみたい。




意外とよわっ!!!!!!!



それから公園へ移動し、

彼がまたどこからともなくパンを調達してそれを分け合い、

公園の水道で水浴びをし、

2人の小銭をあわせて太陽の下ビールを飲んだ。




お金が無くても生きていける。

時間に追われることもない。

そしてビールが上手い。


これ以上何を求める?


そんなことを考えながら彼とバスがくるまで飲んだ一日。



IMG_3607.JPG




あっ!!!!



DSC00254.JPG



似てるーーーーー!!!!



あとは犬だけだな。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ついにバルサのビーチで似顔絵開始!!!!
次回、『おっぱい』をお送りします。
気になる方だけうんこをくりっく!!


posted by おっくん at 20:19| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

ヒッチの鍵はフランスパン?



皆さん!!!



やってやりましたよ!!



異国の地スペインでのヒッチハイク!!!




IMG_3439.JPG


まず泊めてもらっていたフアナにスペイン語でボードを書いてもらい、


IMG_3443.JPG


涙ながらのお別れをしたわけです。


IMG_3491.JPG


そしてフランスパンを親指にぶっさして、


IMG_3505.JPG


いざスタート!!!!




実は俺ヒッチハイクには並みならぬ自信がありまして、


日本ならどこへでもタダで行ける自信はあります。



学生のときはヒッチハイクをみんなで勝負して、

ヘリコプターに乗せてもらったやつが現れて、

「そら勝てへんわぁ。お前。」ってなって、

「それにしてもあいつら遅いなぁ。」ってなって、

「ごめん。家で鍋食わせてもらっててん。」ってなって、

「いいなぁ。」ってなったこともありました。



だけど今回はスペイン。

スペイン語は話せへんし、スペイン人は英語話せへん。

考えた末の苦肉の策が『フランスパン』だったのです。




5時間経過。


IMG_3526.JPG


まぁそう簡単にはいかんよな。


IMG_3536.JPG


バスは金払ったら乗せてくれるよな。







8時間経過。

IMG_3579.JPG


辺りは暗くなり、俺は高速の入り口まで歩くという最後の賭けと出た。


高速の入り口でのフランスパン。




その時!!!!





IMG_3562.JPG


IMG_3559.JPG



花火があがった。


まさかこんな形で花火を見るとは。



人生で一回でも指にフランスパンぶっさして花火みると思ってなかった!!!





12時間経過。


IMG_3578.JPG



気力体力共にピーク。


もう俺は何をしたかったのかさえわからなくなっていた。




と、その時!!!!!!!!!!!!




ついに!!!!!!




俺は!!!!!!










IMG_3585.JPG




ぶん投げた。




IMG_3585.JPG




フランスパンをぶん投げた!!!




12時間やって無理やったら無理だってことなのだ。




IMG_3443.JPG


あんなに涙ながらにお別れをしたのに帰るわけにはいかない。

俺は公園にテントをはり、寒さでぶるぶる震えながら、



『猿岩石ってすごかったんや。』



て、思った。




で、


風邪をひいた。




次の日、朝一でバス停ヘ行くも「明日の夕方までバスいっぱい。」と断られてしまう。



何をしてんだ俺は。

一体何がしたかったんだ。

それにしても体がだるすぎる。



どうしよう?

「だめでした〜!」って笑ってアパートに帰るか?

さっむいテントでもう一日寝るか?

それとも高いお金を出して宿に泊まるか?



どうする俺!?

どうすんの!?


と、その時


意識が朦朧とする俺の前に1人の男が現れ、こう言った。



IMG_3590.jpg



『俺についてこい。』




つづく。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在27位。
次回『段ボールとおしっこ』をお送りします。
気になる方だけうんこをくりっく。
風邪を心配してくれる方は明日もくりっく。


posted by おっくん at 18:19| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。