「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年07月14日

おっくんが生きるか死ぬかはあなた次第?



DSC00244.JPG


前回のおっさんもそうだがフェスの路上にはまだまだすごいやつらがいっぱいいる。



『オラわくわくしてくっぞ!!』


ぐらいいっぱいなのである。



DSC00248.JPG


子ども相手にシャボン玉で遊ぶピエロ。


DSC00258.jpg


何か解らない仮装。


DSC00297.JPG


近づくと首を伸ばして驚かせる。


DSC00316.jpg


銅像化


IMG_3002.JPG


見たこともない楽器。


IMG_3015.jpg


もっと見たこともない楽器。


IMG_3014.JPG


いつの時代?


IMG_3011.jpg


もっといつの時代?


IMG_3198.JPG


タロット占い。


DSC00305.jpg


一日2万稼ぐ強者。
(説明出来ないやりかた。)



そして俺。


IMG_3045.JPG



うん。


ちょっと寂しい。



そこで新しいことをやろうと思う。



ここ、物価の高すぎるヨーロッパで。


それで生きて行けるか試すのである。




さて、

何で勝負するのか?




ずばり!!!




『アイデア代行』



あなたのアイデアをヨーロッパ相手に試してみます。

コンセプトはただひとつ。


『人を楽しませていれば生き抜ける。』


あなたの人を喜ばせるアイデアを路上で代行します。



アイデアをくれた方には路上に発案者としてあなたの名前、facebookなどのURLを並べ、代行した際に撮った写真をお送りさせて頂きます。


さらに!!

反響が良ければyoutube!!



そして!!!


何日生き延びれるかをランキング!!!

1日目 5€
2日目 10€
3日目 15€
4日目 20€
5日目〜5€ずつUP

と言った感じでランキング付けします。


たくさんのアイデアが来た場合このランキングをうんこ3に載せるかもしれません。



我こそは「これはみんな喜ぶで!!」というアイデアをお持ちの方。



コンタクトプリーズ!!!!



まずはコスト0円から。


皆さんお待ちしております。



DSC00311.jpg



生きたいんや!!!!!





さて、


俺はというと。


やっとパンプローナを出ようと思う。


行き先はバルセロナ。


方法はヒッチハイク。



普通のヒッチハイクで行っても楽しくない。



親指にフランスパンを指して、でっかくなっちゃった!!的な感じで行ってきます。




『人を楽しませていれば生き抜ける。』



まずは俺から実践します。



では、

次はバルサで。

みんなのアイデアを楽しみにして。。。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在31位。
次回『ヒッチの鍵はフランスパン?』をお送りします。
行けるで!!って応援してくれる方はくりっくくりっく!!




posted by おっくん at 21:59| Comment(8) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

フェスの路上は猛者だらけ!?


DSC00290.JPG


用意した旅の資金。


30万。


現在使ったお金。


15万。(航空券を含む)


やばい!!


あと15万しかない。


実際にもっと持ってるやろ!!て思う方。

実際はもっと持っている。

でもこれでもかって30万にこだわるのは、帰ってすぐに本を出したいわけで、
そのせめて印刷代は残しておかなければならないからなのである。


ということで残り15万。

ちょっと優位に為替をいじって、

残り1500ユーロ。


いけるのか?

おっくんいけるのか?


ということでうんこをやってみた。


IMG_3045.JPG




初日。


5時間同じところに座ってこいつだけ!!!


IMG_2983.jpg



やばい。


次の日俺は手法を変え、海バージョンをやることにした。



「3分で似顔絵描くよ。」


「いっとく?」


てやつ。



6時間歩き回り30ユーロ。


いけた!!!!

グラシアス!!!



でも次の日10ユーロ。

あかん!!!

でもグラシアス!!!



その日暮らしをする毎日。

使えるのは稼いだお金のみ。


でも飲めやって言われてお酒を飲みまくったり、吸えやって言われてタバコみたいなやつを吸って気持ちよくなったり、そしてまた似顔絵を描いたりする毎日。



楽しい。

でも少し寂しい。



そんな毎日を過ごしている間に俺はとんでもない路上の先輩に出会ってしまった。



IMG_3266.JPG


それがこの人。


何やってるかわかる?


俺もはじめはわからなかった。


似顔絵書けやって言われて小銭を渡されて似顔絵を描き、本を渡すとめちゃくちゃ喜んでくれてビールをもらった。


出会いはそんな感じだった。



その日は泊めさせてもらってる家の人が全員留守で俺は荷物だけ置かせてもらい小さなカメラひとつで寝る場所を探していた。


すると。


広場みたいなところに。



DSC00056.JPG



やつらがいる!!!


さっきはありがとう。

そう言って近づいた俺におじいちゃんの方が言いかかる。



『お前、ハ◯シとガ◯ジャどっちがいいか?』



!!!???



「◯◯◯。」


そう答えた俺に巻けるか?と聞くおじいちゃん。


俺が巻けるのか巻けないのかはいいとして、俺は彼らが何をやっているのかを聞くことにした。



イディオータ(おじいちゃん)にリンド(細ヒゲ)


イディオータが14年にリンドが16年の間、旅をしているという。

今は2人と2匹の犬で旅を続けているらしい。



16年って!!!!!

オリンピック4回できるやん!!!




そこで俺はあるひとつのことが気になった。



『お金はどうしているんだろう?』



ベロンベロンにまで飲むビール。(めちゃくちゃ空き瓶が転がっていた。)

どっちがいい?と聞けるまでの品揃え。(上物だった。)

ヒッチハイク?ウォーク?と聞いたら、ノー!!!トレインオアプレインと返される始末。(バスは?と気になった。)



ははーん。


きっと昼間のあれに秘密があるんだな。とその日は別れようとした。



ところが。



先に帰ろうとしたのは彼ら。

俺はどこに泊まるんだろうと思い彼らについていこうとした。



ところが。。。。



どっこい。



DSC00109.jpg



じじいがベロンベロンに酔っている!!!


一体何本飲んだらこうなるんだって言うほどにベロンベロン。


そんなじじいを無視して犬をつれて歩き出すリンド!!!


DSC00159.JPG

DSC00139.JPG


じじい。


俺がいなけりゃどうなってたんだ。


と、そのとき!!!!


じじいのズボンがずれ落ち、よちよち歩きでグルンてちょっと半径1メートルくらい回ってからの!?



DSC00136.JPG



スッテンコロリン!!!!





その瞬間、帽子がスポーーン!って取れ、品揃え豊富なやつが帽子からゴロゴロゴロ。



あれ?


動かん。


DSC00136.JPG


おっちゃん?


おっちゃん!!


おっちゃーん!!!!!!!!




DSC00184.JPG



ってのが3回ほどあった。



その間リンドはというと、道に迷って何回も同じところを行ったり来たり。


結局俺たちはさっきまで同じ広場に戻って来た。



ヨロヨロの足でなんとか着いて来たじじいは同じベンチに腰掛けこう言った。



「もう1本巻けるかい?」


…。



「もうええやろ!!!!」


2人と別れ公園の芝生で夜を明かした俺は、次の日牛を追った後、またあの広場へ向かった。


起きてる。


じじいはメガネを掛け真剣な顔で新聞を読んでいた。

リンドはウェブサイトの更新とFacebookのチェックをしに行ったという。



こいつら一体何者??


と思った方。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



くりっく!!



じゃなかった。


http://www.lazybeggers.com

こっち!!



何やってるかわからんと思った方。


俺もわからん!!!



だからついて行って路上で見た2人のパフォーマンスを伝えようと思う。



まず、座る。

そして「ビールのため」「ワインのため」「ウイスキーのため」「ハンバーガーのため」と書かれた4つの立て札を立ててその上に持っていた小銭を置く。



DSC00254.JPG


それだけ。


あとはひたすらビールを飲んでいる。


お客さんが前を通ると入れて!といった顔をする。


写真を撮ろうとしたお客さんにはNO!!!!と立て札を見せる。


278.jpg


FOTOS 278€ 


なんで278!?



こんなんでメシが食えるわけがない!!!!


しかし!!!!



DSC00276.JPG


食ってる!!!!


DSC00281.JPG


しかもめっちゃ豪華!!!!


DSC00285.JPG


余ったやつ犬にあげてる〜!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





『世の中にはすごい人たちがいる。』


俺も負けてられないなと思いながら、食べろと言われてめっちゃ豪華なご飯に箸を付けた。



うまっ!!!!!!




今週の飲んだ席でのいい言葉。


『16年間でどこが一番よかったかって?

 全てさ。

 俺たちがいるんだから。』


犬を連れて道に迷う者より。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


現在ランキング39位。
次回『おっくんが生きるか死ぬかはあなた次第?』をお送りします。
気になる方だけうんこをくりっく!!


posted by おっくん at 21:13| Comment(2) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

宿がなければ牛は追えぬ?



答え。

そんな事はない。


血だらけの足はHDKタオルのおかげでなんとか止血が出来、

朝一の直通のバスに乗って俺はパンプローナを目指す事になった。



途中止まった駅で、なぜか俺の車両の人がみんな降り、

俺もつられて降りたら電車は走りだし、

降りる駅を間違えたと気づいた俺が尋ねた人は違う駅を紹介し、

その違う駅からくそほど歩いたバス停からまた金を出して、

14時間後やっとパンプローナに到着した。

本当は6時間で着くらしい。



そんな困難を乗り越えて(俺が悪い)

宿も何の情報もなくパンプローナにやって来たのが1週間前。

とりあえずバス停のロッカーにバックパックを預けた俺は、

何のあてもなく街を彷徨う事にした。


うんこと書いた紙を持って。



そのうんこ(正確には「おいで」という文字)に食いついてくれた2人の日本人。

山口県の大学から姉妹都市であるパンプローナの大学に留学しているとの事だった。



IMG_2875.JPG


しょうこ(右)とあつこ(左)



「もしかして日本人ですか?」


そう尋ねて来た彼女達に俺は遠回しもくそもなく、『どこに泊まってるの?』と尋ね、

次の瞬間には、『泊めて欲しい。』とお願いをしていたと思う。


そして2人はなんのためらいもなく了承をしてくれた。


2日間はしょうこのシェアーハウス。

そして今はあつこの街全体が見渡せるアパートの8階で生活をさせてもらっている。


うん。


なんとも図々しい。



さて、


俺にはこんな奇跡が起きたから、宿がなくても牛は追えるんだって思っているそこの君。


そんなことはない。


そんなことはないのでる。



SAN FERMINというお祭りの一番面白いとこはそこにある。


『牛を追う。』

なんてのはこの祭りの2%くらいにしか過ぎない。


牛に追われる時間は2分くらい。

こんなけの人が集まっているのになんと2分なのだ。


その他の時間、人々は酒を飲み、歌い、踊り、マリ◎ァナを吸い、また酒を飲む。


IMG_3020.JPG

DSC00294.JPG

IMG_3109.JPG

DSC00323.JPG

DSC00224.JPG

そして疲れたら、至る所で寝る。


DSC00241.JPG

IMG_2959.JPG


そして起きたところで「牛を追う」のだ。


IMG_3221.JPG



みんな赤と白の服を来て。




だから宿がないっておどおどしなくても、とりあえずロッカーに荷物をあずけ、酒を飲んでその辺に交ざって騒いでいれば、そのうち牛を追えるようになって来る。



だから来年はみんなも是非!!!!



そして、


『肝心な牛追い祭りの詳細については次回!!!!』



と言いたいところだが、書かないことにした。



気になる方は『うんこ3』をお楽しみに☆






おおーい!!


と、思ったみなさん。


次回牛追い祭りなんかよりもっとおもしろいことを書く。



ヒントはこのふたり。


IMG_3266.JPG



このふたりの一日に密着したんだ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


次回『フェスの路上は猛者ばかり!?』をお送りします。
気になる方だけくりっく!


posted by おっくん at 23:15| Comment(0) | スペイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。