「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2011年10月27日

ペトラ遺跡でジョーンズごっこ


DSC_3903.JPG


みんなペトラ遺跡って知ってる?

ヨルダンのアンマンからバスで4時間ぐらい走ったところにある遺跡やねんけど知ってる?



じゃあインディージョーンズって知ってる?

ハリソンフォードっていうカーボーイハット被ったおっちゃんが宝物探す。っていういかにもアメリカ!っていう映画やねんけど知ってる?


51mWkXeCBdL._SL500_AA300_.jpg

これ。


そのインディージョーンズの最終話の「最後の聖戦」の舞台になったのがこのペトラ遺跡なのだ。




うん。



どっちも全くもって興味なし!!!!!

しかも入場料50ディナール!!!!!
(5000円くらい)




俺は完全に行かんつもりでした。


でもみんな、ヨルダン来てペトラ行かんの?とか、ペトラよかったよ!とかいろいろ言うから、渋々行って来た訳なんです。



DSC_3574.jpg

インディージョーンズのカッコして!!



帽子はやすさんがブログがおもしろくなるようにって買ってくれて、

ムチの代わりに縄跳びを装備して、

いざアドベンチャー開始!!!



歩き始めて30分後。



IMG_1148.jpg

一番有名なとこに出た!!(名前はわかりません。)


DSC_3633.jpg

そこで俺の大事なムチが本来の使い方をされ始め先を急ぐことに。




しかしその後アドベンチャーならではの山あり谷ありが1時間半ほど続き、

ハァハァいいながら急な坂を登り切った先にあったもの。


それが、


IMG_1220.JPG

これ!!!(名前はわかりません。)


DSC_3800.jpg

もう自分で大事なムチの本来の使い方しちゃった!!!!





さて、


この中にはきっとお宝が眠っているはずです。


俺は恐る恐る中に入ろうとしました。


IMG_1207.jpg




そのとき!!!!!




DSC_3577.JPG

俺は敵に捕われてしまいました。

どんなに「俺インディージョーンズじゃないで!!」って言い訳しても許してくれません。



IMG_1262.JPG

囲まれてしまった。。

万事休すか。。


IMG_1263.JPG

崖っぷちの中、俺は思いました。

最後はやっぱり似顔絵を描きたいと。


IMG_1265.JPG

「うんこ」



すると、



IMG_1270.JPG

DSC_3924.JPG

DSC_3927.JPG

仲間に入れてくれた!!!!



そして遂に俺は悟ったのです。



インディージョーンズごっこ飽ーきた。

と。




俺はムチをペンに代えやっぱり真面目にうんこをすることにしました。



DSC_3653.jpg

らくだに乗って客引きじゃーい!!!



すると、


DSC_3953.jpg

大盛況!!!!!!!!


DSC_3966.jpg

と思ったらそっちかい!!!!





だけどそっからも、


DSC_3980.JPG

DSC_4030.JPG

大盛況!!!



IMG_1145.jpg

やっぱり俺は思います。



50ディナールは高すぎだと。

インディージョーンズには興味ないと。




でもこの紀元前に栄えたとされるこの都でどんな人がどんな生活をしてどんな笑顔をしてたのか?

現地の人たちの笑顔に囲まれてそこだけは少し興味が湧いたのでした。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキングただいま3位。
接戦過ぎて苦しんでます。
インディージョーンズの隣のメガネ掛けたおっさんもおればよかったのに。って厳しいこと言わんとみんなうんこをくりっくしてな!!

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 04:07| Comment(8) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

検証!死海に浮きながらうんこは出来るのか?


DSC_3283.jpg


人類にとって「海」というのは切っても切れない存在である。

地球の7割が海でありその膨大な広さの中で数えきれない生物が生息している。

残り3割の限られた陸地で人類は生活をし、海の生物を食べ、ただ羨ましそうに海を眺めるのである。



我々人類は海に放り出されると何も出来ない。

力尽き、沈んでいくのをただ待つのみなのだ。



DSC01039.JPG

このように。



しかしここヨルダンには『死海』と呼ばれる場所がある。


こんなけ長々と海とか言っておいて実は湖なのだが、その湖の塩分濃度が高く生物が住めないことから『Dead Sea』

そう、『死海』と呼ばれているのだ。



その塩分濃度、

なんと30%!!



通常の海水が3%に対してなんと10倍。


その10倍の塩分濃度の影響で起きる現象が…。



『浮く』

なのである。


PA242676.JPG

こんな感じ。




そこで検証。


『果たして死海で浮きながら似顔絵は描けるのか?』


激アツやろ?



以前、

『スノボーをしながら似顔絵は描けるのか?』

で見事似顔絵の概念をぶっ壊した俺。




こちら。



燃えて来たで〜!!!!




まず「うんこ」と書いたスケッチブックを持って浮いてみる。

(一番上の写真がそれ。)


すると。




お客さんキターーーーー!!!




DSC_3341.jpg

慎重に、



DSC_3363.jpg

紙とペンが濡れないようにバランスを保ち、



DSC_3385.JPG

しかし2人とも流されながらも…



DSC_3395.jpg

似顔絵完成!!!



DSC_3424.jpg

概念ドーーーーーーーン!!!



DSC_3397.JPG

で、握手。




続いて2組目。



DSC_3440.jpg

「30歳の反抗期」というブログを書いているショウ&きゃお夫婦。
(なんやこの写真。笑)

ブログはこちら。
http://ameblo.jp/sekai1-trip/



DSC_3471.JPG

こちらも慎重に、


DSC_3490.JPG

紙とペンが濡れないようにバランスを保ち、


DSC_3451.jpg

完成しようとしたその時!!!



DSC_3475.jpg

あれ?


DSC_3514.jpg

体が。


DSC_3516.jpg

バランスが。


DSC_3524.jpg

おかしいよ。





DSC_3525.jpg

概念!!!!!



DSC_3526.jpg

足の向きの概念!!!!



DSC_3530.jpg

ドーーーンまでほんまにもうちょっとやったのにな。



DSC_3536.jpg

でも大喜びの2人と顔中ヒリヒリしながら必死に岸を探す俺。




IMG_1057.jpg

似顔絵はぐっちゃぐっちゃやったけど、

それはそれで世界に1つの似顔絵やって言って喜んでくれた2人。




人を喜ばせるのに概念なんかいらないのだ。






さて次はどうやってぶっ壊すかな?


海の中か?


ダハブ行っちゃうのか俺!!??




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ただいまランキング3位。
概念ぶっ潰せたと思ってくれた人だけうんこをくりっく。
今回頑張ったんやで。。
お願いな。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 04:36| Comment(4) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

現実


DSC_3211.JPG



今日もヨルダンのアンマンで似顔絵を描いていました。

20人を超えるヨルダン人に囲まれて1人のジャーナリストと名乗る男性を描いていました。




そう、

いつものように。



しかし、

似顔絵を描き終え、5ディナールをもらい、おつりを払おうとしたそのとき!!



ぽとっ。


俺のポケットからイスラエルのライターが落ちたんです。


IMG_0271.JPG

これ。

の内の1個。



その瞬間、男性の表情が明らかに変わるのがわかりました。

そしてその男性は俺にこう言います。



『今すぐそのライターを捨ててくれ。』

『捨ててくれなければお前の似顔絵なんか欲しくない。』


と。



その男性どころか周囲にいた全てのヨルダン人が全員俺に言い寄って来ます。


なぜそんなライターを持っている?

お前はイスラエルが好きなのか?

ヨルダン人をなめてんのか?

捨てろ!!

と。




いやいやいやちょっと待てや!!!

なんでイスラエルのライター持ってたらあかんの??

隣の国やろ?

もっと仲良くしたらええやん!!

みんな仲間やろ?

戦争なんかしやんでええんやって!!



『俺はイスラエルもヨルダンも大好きやねんから!!』



と俺が言える訳もなく。



俺はイスラエルのライターを道に捨て、

たくさんのヨルダン人がそれを踏み、

ライターは粉々になってしまった。




はぁ。


結局俺はこんなもんなのか。




世界の平和を願うとか、

国境なんかいらないとか、

笑顔はどこも一緒だとか、

さんざんこのブログで言っといて結局何も出来なかった。




俺はただみんなにかっこつけてただけ。

大きいこと言ってただけで何も行動出来てなかった。



たった1個のライターでこんなことになるなんてな。

何も知らんから平和とか言えるんやろな。

そう思ってすごい悔しかった。



IMG_0324.JPG



気を取り直して他のお客さんの似顔絵を描いていました。

20人を超すヨルダン人の人ごみにも笑顔が戻り出しました。



するとさっきのジャーナリストがまた俺の前に現れました。



『さっきはごめんよ。』

『お前のことが嫌いなわけじゃないんだ。』

『わかってくれ。』



そう言うと彼は自分のライターを俺の前に置き、

握手をして去って行きました。





うん。


やっぱり俺の前に現れる人はいい人です。

そこに宗教が絡もうと、人種が違おうと、複雑な歴史があろうと、

俺が似顔絵を描いた人の笑顔はやっぱり素晴らしいんです。



DSC_3233.jpg


だからやっぱり諦めたくない。



やれることは小さく、堂々とする度胸もないけど、

俺は自分が出来ることをやるしかない。




見とけよ中東。


俺が次回作の本でお前らの笑顔を繋げたるからな。



DSC_3197.JPG



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ただいまランキング4位。
平和を願って何が悪いん?って思う人だけうんこをくりっく!!

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 09:00| Comment(6) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

やってまった…


IMG_0296.JPG


やってまった。


じゃなかった。



やってしまった。



俺がエルサレムでのんびりしてる間に、

似顔絵描いてユダヤ人に囲まれてる間に、

じいさんのご飯腹一杯食ってる間に、

ヨルダン戻って来て似顔絵の売り上げで酒飲んでる間に…。





アンマンーロンドン 2万円越え!!


前見た時、5000円やったんやで。



IMG_0288.jpg

こいつのせえや!!!



そもそも俺は予定を立てるのがあまりうまくありません。


というか予定をちゃんと立てれた記憶がありません。


そんなことここ4ヶ月の経緯を振り返れば一目稜線です。


シェンゲンでヨーロッパ全土で3ヶ月しかおれへんで!って言われてるのに2ヶ月もスペインにいてしまい、

イビサに2回も行ってしまい、

オランダに行ったら出禁になってしまい、

オランダでトルコ人に泊めてもらったってだけでトルコに行ってしまい、

1Lのビールを飲みにドイツに行ってしまい、

あんなに「ヨーロッパ編や!」言うといて今俺は中東にいてしまっている。



地図上で見ればもうぐっちゃぐちゃ。


おっくん一体何がしたいねんって感じ。


地球をなんやと思ってるねんって感じ。





その全ては、


IMG_0287.jpg

こいつのせい!!!


ではなくて俺のせい。




俺が地図を持ってないから。

俺がガイドブック持ってないから。

俺が死ぬほど優柔不断やから。

俺が出会った人の一言で予定を決めちゃうから。




でもな。


それはそれで楽しかったりもするねんけどな。





今俺を揺るがせている一言があります。



『ダハブ行ってカイロから飛べばええやん。』




恋するダハブなんやそうな。

飛行機代が変わらへんだそうな。

いろいろと天国なんやそうな。





はぁ。


どうすっかな。。




だってダハブはエジプトやねんで。


さすがにアフリカに行っちゃあかんやろ!!!




でもダハブでダハブゲームしたい!!



IMG_0279.jpg

こいつのせいにしちゃうか??



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ただいまランキング4位。
あなたのくりっくが決め手になるかも!!
次回は死海について書きます。
気になる方もうんこをくりっく!!

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 19:43| Comment(6) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ヨルダン再び


DSC00997.jpg


なむ。

ヨルダンに戻って参りました。



DSC00998.jpg

ただいまヨルダン!!!


戻って来てなんやけどやっぱりイスラエルは良かったなって。


だってな。


IMG_0213.JPG

じいさんが見送りなんかするもんやから。


IMG_0214.JPG

泣けてくるやん。


ありがとうなじいさん。




またいつかエルサレムに遊びにくるから、

また元気な声でイートって言ってよな。

頑張ってニンジンもグリンピースも食べるからな。



それまで戦争なんか絶対したらあかんでエルサレム!!!




さて気を取り直してヨルダンです。


今日は団体行動が苦手な俺にお誘いがかかりました。


『おっくん温泉行く?』

と。



「ちょっと考えるわ。」

と返したものの、



温泉気になる〜!!!!!

しかも俺4日間風呂入ってない!!!!!


ということで行くことにしました。



DSC00887.JPG

何もない道をタクシーでひたすら走ること約一時間。



DSC00898.JPG

温泉でた!!!



DSC00899.JPG

ヨーロッパは冬に突入ということで水着を日本に送ってしまっていた俺。

やすさんにいらない水着を借り、いざ入浴開始!!


DSC00906.JPG

DSC00909.jpg

掛かり湯きつ!!


DSC00987.JPG

湯船久しぶり!!


DSC00994.JPG

DSC00996.JPG

奥の洞窟サウナになってる!!


DSC00995.JPG

達人のサウナの入り方!!


DSC00938.jpg

ゲイっぽいやつがマッサージしてくれた!!


DSC00922.jpg

ゲイっぽいやつがゲイ確定!!


DSC00984.JPG

かわいすぎやろ!!




俺は終始はしゃいでました。


だって久しぶりの湯船やで。


4日振りのお風呂やで!


DSC00961.JPG

垢がこんなけも出たんやで!





DSC00965.jpg


1日団体行動を共にして感じたことがあります。

それは結構楽しかったということ。



最近気がつけばパソコンを開いている自分がいる。

変わらないブログランキングを眺め、

Facebookのコメントが来てないかチェックし、

ブログ更新に必死になる日々。




でも。



そこに旅をしている理由はあるのかい?




『wifiが旅人を変えてしまった。

昔の旅人にはこういった楽しみがたくさんあったんだよ。』


エルサレムの屋上でみんなでダハブゲームをして盛り上がったあと、

やすさんが俺にこう漏らしたことがある。




確かに便利なんは便利やけど、

せっかく海外に来ていろんなおもしろい人と出会うのにパソコンばっかり開くのはあかんよな。




でもな〜。

もうちょっとやねん。




早くランキングで1位になって、プレッシャーから解放されて、

思いっきり酒飲んで何も考えやんと遊べる日が来ればいいな。




P.S.

ということでエルサレムのお土産公開です。

IMG_0271.JPG

どん!!
エルサレムライター!!

日本の皆さんお楽しみに。
先着10名。
合言葉は『イート』です。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキングただいま4位。
さぼればさぼるだけ下がるこのシステム。。
もっと頑張らんなあかんねな。
応援宜しくお願いします。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 19:46| Comment(5) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

ヨルダンの路上から


IMG_8905.JPG


中東に来てからというもの俺はある人と2人で路上に座っている。


別にいいわけをしているわけじゃないが、

俺が中東に来た理由の1つがそのある人との再会なのである。



IMG_7475.jpg

それが彼。

やすさん。


やすさんとはイスタンブールで出会い、共通の友達がこのブログに何度も登場する美容師のHDKだと判明したとたんめちゃくちゃ親しくなった。

すごいなFacebookの力は!




HDKと同い年でインド、ネパールを共にしたというやすさん。

そんなやすさんはアクセサリーを自分で作って路上で売っている。

(その他にもやすさんのすごさについては今後どんどん判明して行くことになるのだが、今はあえて伏せさせてもらう。)




イスタンブール最終日、俺はやすさんの似顔絵を描き、

そのお礼にとネックレスをもらった。


「おっくん中東おいでや。」

「路上で一緒にセッションしようや。」


そう誘ってくれたやすさんをその場ではなんとかごまかしたんやけど、ヨーロッパ生活がきつくなればなるほど彼との路上セッションのことが気になって来る。



『絶対楽しいんやろなぁ。』


その他にもいろんな理由はあるんやけど、

進路を決めるきっかけなんていつもそんなもん。

出会った人のたった一言やねん。




イスタンブールに行ったのもオランダでたまたま出会ったトルコ人がいい人だったって理由やし、

オランダに行くことになったのもバルセロナで泊めてもらってたまーくんとくみこちゃんのおかげでバルサ対レアルのチケットが取れ、事前に決めてた予定を狂わせまくったおかげだし。



まぁ出会いに流されながら旅を続けてる俺にとったら、

日本で毎日一緒に飲んでバカな事してたHDKの友達ってだけで一緒に遊びたくなったんやと思う。



そして考えた末中東に来た。

やすさんが待ってるヨルダンのアンマンに。





早速、2人で路上を開始。


一番始めに似顔絵を描いたのは紙にではなく、


IMG_8890.JPG


なんと車!!!



IMG_8897.JPG


結局この車が宣伝カーとなりこの日は大盛り上がり!!!

たくさんのヨルダン人が俺ら2人を囲む囲む!!



IMG_8904.jpg

やすさんのアクセサリーの売れ行き絶好調!!


IMG_8912.JPG

俺も負けじと似顔絵やや好調!!



この日は結局10人描くことができ、

そのうちなんと7人がムハンマドという名前だった。



10人描いて稼いだお金は1000円ほど。

だけどアンマンは宿は400円で泊まれるし、200円でご飯食べれるし、全然食べていける。



だから、あまったお金で、


酒じゃーーーーーーーーー!!!



やすさんが稼ぎまくるから、


ボトルで酒じゃーーーーー!!!



そう、

2人になってから路上は好調すぎて毎日飲みまくり状態なのであります。




結局アンマンで4日間俺らはそういう日々を過ごした。

宿代や飯代や酒代が払えるのはもちろん、若干お金を蓄えている始末。



2人での路上は本当に楽しく、いつもみたいに寂しくもなく、

気をはることもなかなかない。




いろいろ迷ったけどヨルダンに来てよかった。

やすさんに会えてよかった。

ムハンマドに囲まれまくってよかった。

相棒が出来てよかった。





さて明日も路上を頑張ろう!!

諦めやんと頑張ろう!!

ほんで金を増やそうじゃないか!!



2人でお酒を交わせながらそう思っていた矢先、

やすさんが急にこう言った。




『おっくん今日は朝まで飲むぞ。』




『聖地行きのタクシーに乗り遅れたらあかんから。』





せっ?



せっ?



せいちぃ??




聖地やてーーーー!!!!????




P.S.
英樹さん(HDK)すみません。
俺、髪を切りました。
帰って英樹さんに切ってもらうまで切らんとこってずっと我慢してたんですけど、「英樹も俺やったら許してくれるやろ」と「俺妹の髪切ってたで」というやすさんのたった二言で切りました。

IMG_8961.jpg

さすが切ってただけある!!

ほんでこんなんなりました。


ビフォー。

IMG_8939.jpg

アフター。

IMG_8979.JPG

めっちゃ軽なった!!!

ええ感じや!!!


もちろん帰ったらまた英樹さんに切ってもらうんでそのときはもっともっとかっこよくして下さいね!!


そしてみんなには告知!!

HDKとはこの人だ!!!!!
http://hdkhdkhdk0915.blogspot.com

日本のみんなは彼にかわいくしてもらえるんやでー!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングただいま3位。
もうちょっとや!
次回『聖地なう』をお送りします。
聖地とはなんぞや?と思った方はうんこをくりっく!!

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村
posted by おっくん at 11:15| Comment(12) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

謝罪


IMG_8887.jpg



みんなにお詫びしたい事があります。


最近ブログであんなけ有言実行って言いまくってた俺ですが、

今回どうしても有言実行出来なかった。



ごめんなさい。

逃げました。

俺、逃げました。


中東へ。


IMG_8998.JPG

IMG_9003.jpg

IMG_8939.jpg


ヨルダンへ。


謝罪なのに笑ってる写真しかなくてすみません。



『ヨーロッパをたった30万で6ヶ月間旅をする。』


とあんなけ大きな事言ってた俺だったけど、

中東へ逃げて来ました。



本当はいろいろ考えた結果やねんけど、

どんなけ頑張ってもただのいいわけになってしまうから言いません。



ただ今この記事を見ているみんなに一言だけ言わせて下さい。



『みんな本当にごめんなさい。』



俺、調子乗ってました。

散々でかい事言っといて全然出来なかった。

本当に自分が情けないです。




そしてもう1つ皆さんに謝りたいことが。。。


正直に言います。


もう30万も尽きています。



すなわち、

『ヨーロッパをたった30万で6ヶ月間旅をする。』というのは今の時点で真っ赤な嘘ということです。


ヨーロッパを6ヶ月でもないし、

30万で旅をしているわけでもない。




そう、

ただの嘘つきが旅をしているのに他ならないんです。



あんなけいろんな人に大きな事散々言っといて、

ブログで有言実行してきたとか散々言っといて、

結局俺は何も出来てない。



はぁ。




でも、


もしこれから何か奇跡が起きて、

俺の旅の資金が30万を切って期間が6か月を超えたとき、


『ヨーロッパをたった30万で6ヶ月間旅をした。しかも中東付きやで!』


になることはなる。


とかまだ諦めてないよ的な雰囲気だけ出してる俺が情けないです。




だってそんなこと俺に出来んのか?




世界一周してから告白をするという有言実行のため、無一文になっても諦めず、最後ラスベガスのカジノに全てをぶつけ、日本行きのチケットをかけた最後の勝負で見事ブラックジャックを引いちゃうような。


そんなスーパー大学生のような度胸が果たしてこんなうんこにあるのか?




IMG_8939.jpg


うん。




あるわけない!!





いいわけばっかり並べて、

『ブログランキング1位になるまで帰りません』

せめてその約束だけでも叶えて日本に帰れるように。

そう思いながら必死でパソコンと向き合ってる俺が

ここ中東にいるだけなのです。





あぁ。

情けない。




諦めんのか俺?

このままでええんか俺?




俺よもっとしっかりしろ!!

出来る事全てやってんのか!!??





とりあえず。


なんでもいいから奇跡よ起きろ。



いや、なんでもいいから起こせ俺!!!!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキングただいま3位。
この約束も嘘になってしまうのか!?
それでも俺は可能性を探してヨルダンの路上座ります。
次回『ヨルダンの路上』をお楽しみに。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村

posted by おっくん at 19:31| Comment(30) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

世界を変えるという事



ジョブズ.jpg


ジョブズが死んだ。


実は俺ジョブズには勝手にすごいお世話になってて。

ジョブズがいなかったらほんまに今の俺はいないと思う。



俺が本を出すと決めて東京中の出版社を回ったのが4年前。

だけどその全ての会社に言われたのがたった一言の同じ言葉だった。



『どこの誰かもしれない君の本が売れるはずがない。』



俺は人生全てを否定された気がして死のうかまで考えた。

途方に暮れた俺は大阪に立ち並ぶビルをずっと眺めてた。

そんな時1本のタバコが俺の視界を遮った。



『にーちゃん何しょうもない顔してんねや。』

『まぁ1本吸えや。』


ホームレスだった。


『人生楽しんでたらなんとかなる。』

『好きなようにやれや。』


まだ何も言っていない俺にホームレスはそう言って去って行った。



『てかお前説得力なさ過ぎやろ!!』

もらったタバコをふかしながら俺は笑いと涙が止まらなかった。



『よし、もう少しやってやろうじゃないか。』



もちろんこのホームレスが実はジョブズだったという訳ではない。



その日から2週間、俺は地元の本屋さんで朝から晩まで本を読みあさった。

マクドナルド、パナソニック、トヨタ、ユニクロ、ソフトバンク。

世界的企業の創設者の本を片っ端から読みあさる。

そんな中出会ったのがAppleの創設者スティーブジョブズの本だった。

その本の中には彼の壮絶な人生が書いてあった。


誰も見ないような半導体のところを綺麗に揃えたパソコンを作ったり、

『この電話帳のようなパソコンを作る。』とMacBookを作ったり、

『説明書いらずのポータブルプレイヤーをクリスマスまでに作る。』とiPodを作ったり、

自分の作った会社をクビになりながらも諦めずトイストーリーを作ったり。


想像もつかない彼の壮絶な人生。

それの全ては『世界を変えてやる。』というただ一心だけなのだ。



読んでる間ずっと鳥肌が止まらなかった。

そして家に帰ってからもyoutubeで『Apple』と調べる事にした。





この時点でもう半泣き。

鳥肌がもう自分の鳥肌じゃないみたい。



そして次の瞬間俺はあの伝説のスピーチに出会うのである。

これだ。

123.jpg










この動画を見ながら俺は声を上げて泣いた。

ほんまに自分でも訳がわからんくらい泣きじゃくった。



やっぱり自分の決めた事をやりたい。

絶対に諦めたくない。

人になんて言われようと、人とどんなけ違おうと、

俺は今まで俺を助けてくれた人を驚かし、笑かし、喜ばし、

ちゃんと心からありがとうって伝えたい。




何度も何度も見返しながらいっぱい泣いた。


そして俺は決意する。


『自分で本を作ってやる。』

『自分で作って自分で売ってやる。』



次の日俺は電気屋に行っていた。

その無謀にも見える夢への第一歩がパソコンを買う事だったのだ。


そう、

彼が作ったMacBookを。


まぁ買うか買わんか迷って電気屋3日通いつめたけどな!!!!!




彼は言う。


『自分が世界を変えられると本気で信じる人たちが本当に世界を変えているのだから』



そして、


『Stay Hungry Stay Foolish』

『ハングリーであれ、バカであれ。』



この2つの言葉は4年経った今でも常にiPodに入れて持ち歩き、
(Apple関連の動画は全部入れてる。)

くじけそうになった俺をいつも助けてくれているのである。






これもやばい。



あっちなみにここだけの話。

ほんまここだけの話なんやけど。



うんこの本にこれでもかって出て来る、


『あほらしいことに全力を』


って言葉。




あれ完全にジョブズのパクリ!!!





あーーーージョブズ大好きや〜!!!



俺も負けんとあほなことして、うんこで世界を変えてやる!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ランキングただいま4位。
この調子で3位をぶち抜け!!
しがないいちMacユーザーが感じた事を書いただけの日記ですが、
共感して頂ける方はうんこをくりっくお願いします。
Stay Hungry Stay Foolish!!

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村



posted by おっくん at 23:54| Comment(6) | ヨルダン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。