「うんこに咲く花」という
とんでもない本の著者と

月灯 -Ghetto- という
とんでもない店のオーナーと

似てない似顔絵師という
とんでもないパフォーマンスを

しているただの変なやつのブログ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
面白いと思う方だけでいいのでクリックお願いします。




路上出版新刊ついに発売!!
うんこ3.jpg
うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜 1500円(税込み)

2016年02月29日

ご報告

11665557_10152854558851400_2701077913509625609_n.jpg


皆さんお久しぶりです。

おっくんです!

前回の投稿から早2年。
このSeesaaブログの新規投稿のページを開くのも2年ぶり。
果たしてどんな文章を書けばいいのかめちゃくちゃ緊張しております。

前回の投稿ではオーストラリアでの皿洗いの話を書いて、「つづく」と書いておきながらしれ〜っとフェイドアウトしてから早2年。
このブログで何度も何度もブログのサボり癖について話してきましたがもう自分でも情けない次第です。

さて、今回2年ぶりに重い腰をあげブログを更新させて頂くのは他でもなく、

「告知」です。


最後の投稿から2年経ってもなお、この「うんこに咲く花公式ブログ」という、もはや自分でも何がしたかったのか意味がわからないブログにどこでどう転んだのか、何をどう検索してたどり着いてしまったのか、はたまた2年間俺の更新を待ち望んでチェックしてくれたコアなうんこファンの方がいるのかはわかりませんが、1日何軒かのアクセスを頂いているためこの場を借りてはっきりと報告させて頂こうと思った次第であります。

そもそも何が公式ブログやねん!!ってな。


まずはこのブログについて。

実は昨年の2015年11月11日の祖母の80歳の誕生日をもちまして、新しいHPを開設しました。

その名も、


Screen Shot 2016-02-26 at 21.34.42.png

『flower on the shit』

http://flowerontheshit.com



またやってしまってる!!
全然懲りてないやんおっくん!!!

振り返ると、大阪は心斎橋の路上で「うんこ」という看板を抱えてから早10年。

その間「うんこに咲く花」という訳のわからんタイトルの本を3冊も出させてもらったり、32ヶ国くらいフラフラと旅させてもらったり、2万人を超えるたくさんの人たちの似顔絵を描かせてもらいました。
きっかけは全て「うんこ」でです。

そんな俺が31歳になって、たくさんの環境の変化やそれでも「うんこ」をやり続けるという、もう言葉では表せない心の葛藤と戦いながらたどり着いた答え。

それが『flower on the shit』のようです。
ちなみにこの『flowerontheshit.com』というドメイン(URL)、俺10年分取ってます。
これからさらに10年。
いやぁ〜、さすがにやってないかな。


とまぁ俺の心境はすでに井上雄彦先生が描くバガボンドでの武蔵ばりの葛藤がそこにはあり、「ぬたーん」な状態なのですが、ここで新しいHPの内容を軽く説明させて頂きますと、

まず一番大きな違いは全て英語で書いているということです。

そして週に1度(毎週月曜日まで)新しい記事を更新できなければこのHPは消え、俺は実家に帰って祖母のために働くということ。

そして将来的にはこのHPで俺が出会った全ての人の写真が見れるようになり、Skypeで似顔絵を頼めるようになり、世界で一番読まれている日本人のブログまでたどり着こうとまで企んでおります。

今俺が持ってる皆さんの似顔絵写真ざっと8000枚以上。
あとは俺のやる気と更新頻度、そして面白い英語の文章が書けるかにかかってるんじゃないかと勝手に使命感に駆られております。



さて。

なぜ俺は英語でブログを始めたのか?

せっかくの2年ぶりの更新なんで皆さん聞いてもらっていいですか?



一番の理由はこうでもしない限り、全く英語の勉強をしなかったからです。

約4年前、タイのタオ島というところで2012年を迎えるカウントダウンパーティーに行った時、俺は似顔絵を描いたあるインドネシア出身の女の子とある約束をしました。

カウントダウンが終わって、朝日が昇り、新年早々似顔絵を描いている最中、俺が渡した本を見ながらその子は俺にこう言ってきました。

「あなたがどんな思いで似顔絵を描きながら旅をして、何をこの本に書いているのか知りたい。」

と。


そこで俺はこう約束します。

「じゃあ次の本は英語で書くよ。」

と。。。。


いやぁ。。

マジで俺のあほ!!!!!

何でそんな簡単に約束するかなぁ。


さらに俺はこう続けます。

「いつになるかはわからないけど、出来上がったら一番先に見せに行くから。」

と。。。


うん。

似顔絵で3分知り合っただけの子になに調子乗ってんねん俺!!!!


そして極め付けは、それから半年後に出版した前作「うんこに咲く花3〜ヨーロッパ・中東編〜」のあとがきで「次回作は英語で書く。」と思い切り宣言してること。

正直その子の名前も今出てこないし、どこで何しているのかもわからないし、その約束を彼女が覚えてくれているとも思えない。

でもな。

もし、万が一、その子に会った時に、「あん時の約束覚えてる?」って聞かれた時に、「ごめん無理やってん。」って言うよりは「これこれちょっと見てや。」って言いたいだけなんよな。

そしてその目標をみんなに公開することでいつも俺は逃げ道を失し、やるしかない状況に自分を追い込むんです。

嘘つきになりたくないしな。



ただ今回はマジで舐めてました。


それからの1年半、うんこ3を売り、仕事を掛け持ちしながら俺はオーストラリアのワーホリのためのお金を貯めます。
そしてオーストラリアに10ヶ月滞在したのち、半年間日本に帰ってきて、またカナダのワーホリのビザを取り海外へ旅立ちました。
オーストラリアに3ヶ月、フィリピンの語学学校に1ヶ月、そしてカナダについて現在10ヶ月経過。

しかしこれといって俺の英語力が上がっているとは思えません。

それは全て環境さへ変わればなんとかなると思い込んで、何も自分で勉強せず、日本語のFB記事やyoutubeやお笑い動画ばっかり見ている俺がいたからです。

そして俺は気づくのです。



4年間何をしていたんだ。

と。



新しいHPはそんな俺を少しでも変えるためのツールです。

週に1度の更新という締め切りを作ったのも、
守れなかったら日本に帰るという罰を作ったのもそう。

そこまでしないと俺は何もやらないからです。

そして今回、皆さんに長々と説明させてもらっているのも、
もちろん、逃げ道を失し、やるしかない状況に自分を追い込むためです。

だから皆さん、俺が最後まで言ったことをやり切るか見ていてください。
締め切りを守れなかった場合は笑ってあげてください。
はよ日本に帰れや嘘つきが!と罵ってあげてください。

よろしくお願いします。



実はHPを開設してからすでに3ヶ月が経っています。

今週はこのブログを書くため、お休みしますが何とか毎週更新しています。
毎週空いた時間を使ってパソコンを開き英語の文章を書いています。
まだまだしょぼい単語ばっかやし、本当にこれが自分の言いたいことなのかも正直わかっていませんが、これからいい文章が書けるように頑張っていこうと思います。

それが英語の本を出すという約束につながることを祈って。



ちなみに新しいHPにはコンセプトページと初めの記事以外日本語を一切書いていません。

理由は日本語を書く時間がないというのもあるんですが、
皆さんに俺の書いた英語を読んでもらいたいからです。

週に最低3日間 Tim Hortonというカナダのどこにでもあるドーナツ屋さんに篭り、いろいろ試行錯誤しながら書いてる文章ですが、本当に書いてることは小学生以下の内容です。

Its-all-because-of-the-snow-2.jpg

ウィスラーというスキーリゾートでスノボーの練習してる話とか、

How-can-I-survive-at-the-ski-resort-with-60-bucks.jpg

60ドルでそのスキーリゾートでどう生き延びたかとか、

How-to-wash-dishes-faster.jpg

どうやって皿を早く洗うかとか、

I-can’t-write-“I’m-in-Whistler”.jpg

胃腸炎になった話とか、

8058238_a16c6d3e55_o-1.jpg

2016年の抱負とか、

そんな感じ。


俺が3日間で書いた記事はどんなに英語が苦手な人でも 1時間もあれば読めると思います。

わからない単語はこのサイトで検索して書いてるので、このサイトを使って読んでもらえるともっと簡単に読めると思います。

weblio http://ejje.weblio.jp



だから日本の皆さん。

東京や奈良の友達、似顔絵で知り合った皆さん、そしてこのブログにたどり着いてしまったそこのあなた。

俺と一緒に英語の勉強しませんか?



英語に少しでも触れてちょっとわかったことがあります。

4年前までのあの約束まで俺は自分の行きたいところに行け、やりたいことさへできれば英語なんかどうでもいいと思ってました。

だから勉強もしなかったし、自分から誰かに話しかけようともしなかった。

海外に出てもどこかしらに日本人はいるし、そのみんなとつるんで、みんなで世界を回って、酒を飲んでたらそれでよかった。

似顔絵を描きに世界に出て、いろんな人と出会い、貴重な体験をさせてもらってるのにです。



ただ。

これからは、というか既にもう日本語だけじゃ置いていかれる時代が来てると思うんです。

例えばFacebook。

月間アクセスユーザー数12億人の怪物SNSのおかげで俺たちは世界中の人が繋がることができ、同じ写真や動画、そして情報を世界のどこにいても誰とでも共有できる時代になってきました。

マークザッカーバーグが何を考えているのか。
イーロンマスクがなぜ8万人を火星に移住させようとしているのか。
次期アメリカ大統領候補たちが考えるそれぞれの政策とは。
AI、最先端の技術、最新兵器、そして地球外生命体。
それらがもたらす地球の未来は一体何なのか。
そういったことを世界中の人々はFB上で話し合ってるわけです。

もちろん英語で。


しかし俺には日本のメディアがこういったことをわかりやすく日本語で説明してくれるとは思えない。
もう自分で情報をかき集めて自分自身で見極めて行動していかないといけないと思うんです。

例えば日本のニュースを全く見てないのもありますが残念ながら俺は日本のメディアが福島の現状を取りあげている番組を見たことがありません。

しかし多くの海外サイトが福島の本当の姿を取り上げているし、FB上でも何万人もが記事をシェアしたりそれに対しコメントしたりしている。
現に検索方法を福島からFukushimaと変えるだけでこういったサイトは山のように出てくる。
もちろん今の俺の英語力じゃこれらのサイトの半分も、そして何千万っていう人たちのコメントのほんの一部しかわかりません。

しかし、何千万何億っていう人たちが地球のことを考え、自分たちの未来を思い、福島のことを心配している中、そういう人たちに「ごめんなさい。」の一言も張本人である日本人の俺たちが言わないのはおかしいと思うし、何も知らないで日本に遊びにおいでよなんて到底言えないんじゃないかって思うんです。



スマートフォンやインターネットの普及ともに世界と簡単に繋がれるようになりました。
格安航空券のおかげで世界中のどこへでも気軽に行けるようになりました。
よくグローバル化という言葉を目にしますが、日本も近い将来もっともっといろんな国の人たちで溢れかえり、他の先進国のように「どこの国出身ですか?」って聞くことすらなくなってくると思います。


俺たちはその中で戦わなければならない。
というよりは、せっかくのその素晴らしい状況をもっともっと楽しめるようになりたいなと思うわけです。


日本にいながら世界中の情報が手に入り、世界中の人たちと友達になって、乾杯しながらいろんな国の話が聞ける。
すっごいちいさい島国にいながらですよ。

すげーーーー!!


ただそのためにはどうにもこうにも英語が必要みたいです。

マジでくっそめんどくさい勉強を一からしないといけないみたいです。

こういうことを何で中学校の時の英語の先生は教えてくれなかったんでしょうか?
俺が寝てただけなんかな?



話が長くなった上、めちゃくちゃずれてきて、何を言いたいかもわからなくなってきましたが、
とりあえず新しいHPができましたという報告でした。


もしよかったら1週間のうちの1時間でも英語を読む機会になればすごく嬉しいです。
いろんな人が見てくれるようになったら俺のモチベーションも上がってくると思います。
おっくんまだそんなしょーもない言い回ししてるん?とかならんように頑張ります。



あともう一つ重要な報告があります。

もうみんな知ってると思いますが、俺下北でバーをオープンさせました!
今から2年半くらい前に!

上京してきたときからずっと住んできた下北沢。
駅前でのうんこ(似顔絵)のおかげでいろんな人と出会い、楽しい毎日を送らせてもらいました。

そんな下北沢の端っこにあるスズナリ横丁の真隣のなんとも俺らしい場所で、すっごい面白いスタッフとともにバーをやっています。

10392483_1004745846207991_2250190704881599628_n.jpg

Bar 月灯 -Ghetto-
東京世田谷区北沢1-45-16

11846043_701389553298770_1063144248_n.jpg

getto_card_b.jpg


オーナーが海外から帰ってこないような変なバーです。

TEX & SUN FLOWER SEEDのメンバーとして世界中で活躍する変態ギターリスト「ささきち」を店長に、各分野で活躍する面白いスタッフが毎日日替わりでカウンターに立っています。

毎日いろんな職業のお客さんで賑わっていて、毎月満月の週の土曜日にフルムーンパーティーを開催しています。

このブログを見たと言ってもらえればチャージと好きなドリンク1杯タダにしときますんで是非遊びに来てください。
一人で来たとしても帰るころには店にいる人全員と友達になってるはずです。
というかうちのスタッフが絶対にそうさせます。


ちなみにこの店、ありがたいことにお客さんの2割くらいは外国の方です。
おっくんブログでリーディングの勉強して、おっくんのバーでスピーキングの勉強。
そんなこともできるわけです!!




すごい長い文章にお付き合い頂き本当にありがとうございました。

久しぶりにこのブログを更新できて、すごく楽しかったです。


2年ぶりに更新しておいてまたすぐにどこかへ行くのは申し訳ないですが、

来週からは新しいHPの方でお会いしましょう!!

posted by おっくん at 21:41| Comment(1) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

ニセモノアラワル


IMG_0880.JPG


とんでもない噂が耳に入って来た。

それは渋谷で似顔絵を描いていたときだった。

いつものようにうんこと掲げた俺の元に1人のトルコ人が現れた。


「久しぶり」

「覚えてる?」


???


どっかで会ったっけ?といつものように思い出している俺にトルコ人はこう続ける。


「いやいや飲みに行ったじゃん。」


ん??

どこで?? トルコ??


「何いってんの?新宿で同じことしてたでしょ?」

「覚えてないの?」


は?

てか俺新宿に座ったことないし。。


「なーんだ!!」

「そういうことか!!」

「君と全く同じことを歌舞伎町でやってるやつがいるんだよ。」

「よく見たら人違いじゃん。」

「じゃぁ似顔絵描いて。」



はぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

何それ!?

てかじゃあ似顔絵描いてってなに!!



俺はトルコ人の似顔絵を描きながら詳しいことを聞いていった。



俺と全く同じことをしているやつがいる。

そいつは「うんこ」と書いた看板を持って元コマ劇場前に座っている。

そしてなぜかそいつもなにかしらの本を並べている。


いろいろな話を嬉しそうに話すトルコ人を見て俺はとても複雑な気持ちだった。



「ありがとう。」

「この絵そいつに見せてくる!!」

「きっと今日もいるはずだから!!」


そう言ってトルコ人は去って行った。



IMG_0869.jpg



俺はすぐにFacebookにこのことを呟いてみた。

すると何人か目撃情報が送られてきた。



どうやらそいつは本当にいるらしい。




はぁ。

この際だからここで今俺が思っていることをみんなに聞いて欲しい。

言葉は悪くなるかもしれないが正直な気持ちをみんなに伝えさせて欲しい。



俺はその事実を知ってからまじで寝られんくらい辛い。

どうしたらいいのかをまじでずーっと考えてる。



「マネするやつがいるってことは一流になったってことやって。」

と、いろんな人が相談に乗ってくれて慰めてくれたけど、

正直なところそいつのことが腹が立ってしかたがない。




まあね。

正直こんな日が来るんじゃないかって思ってたよ。

でも何事も絶対にオリジナルには勝てないって思ってるし、

マネ出来るものならやってみろって思ってた。




でもな。

実際にそんなヤツが現れてちゃんとわかったな。



ふざけんなよお前って。


俺がどんな想いでここまでやってきてんのかわかってんのか?って。


全く同じことできるんやったらやってもええよ。


でも軽い気持ちで真似して、その描いた人が次俺に会って、

私も描いてもらったんですがあの時の写真載ってますか?

ってなったらどうするつもりなん?って言いたい。



そんな悲しい顔を俺は誰1人として見たくないし、

せっかく「うんこ」って言葉に来た人を俺は最後まで喜ばせたいから、

今もこうやって次の本を出すことだけを考えて俺は毎日生きてる訳なんよ。



そこまでちゃんとわかってくれてたら、

人として、アーティストとして、同じ路上パフォーマーとしてどうなん?



確かに楽しくてしょうがないのはわかるよ。

同じ似顔絵でも楽しい人たちとばっかり出会って、

予想もつかんくらい面白い一日を体験出来ると思うよ。



でもさ。


「うんこ」はあかんやろ!!

「うんこ」は俺のおもしろいやつやろ!!



そこ被ったらなにもかもおしまいやろ!!!

てか俺もおもんなくなるやん!!!




せめて「うんち」でいけや!!!!



「うんち」なら一生お前のもんでいいからさ!!!!




はぁはぁはぁ。。。




なんかもうわからんくなってきた。


「うんち」なら一生お前のもんでいいからさ!!!!って一体なんやねん。




とりあえず俺そいつに会って来ようと思います。

なんで「うんこ」になったんかをちゃんと聞いて来ようと思います。



そしてちゃんと俺の想いを伝えてこようかと。




だからこれを読んだ皆さん。


もし情報があれば教えて下さい。


そして、そいつが描いても俺の本とは全く関係ないのでご了承下さい。


もしよかったら周りの人にも新宿のうんこに描いてもらっても俺の本には載らないと教えて欲しいです。


あと、何かいい案があれば教えて欲しいです。




あぁ。

一体どんなやつなんやろ。




俺より似顔絵が似てるのだけは確かやろな。



posted by おっくん at 04:22| Comment(2) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

うんこBARオープン!


430957_399081483502147_702643645_n.jpg


ついに!


今週の月曜日、

『OK×うんこに咲く花』

無事オープン致しました。




いやぁ〜。

なんか今抱えているいろんな悩みが吹っ飛ぶような一日やったね。

まじで「自分のお店」って形をこうやって持つことが、

こんなにもおもしろんやって感動したな。





21時になんとか店を開けることが出来て、

ちょっとしてたら初めてのお客さんが来た。



72370_3504671034687_1691966653_n.jpg


「俺がこやんなら他に誰が来るん?」

と幼稚園のときからの仲のはっち。(うんこ1参照)

かっこええこというてくれるやん。

左はうちのオーナーさんな。




18728_307851512657183_1954851953_n-1.jpg


オーナーが帰ってちょいと今後の話で熱くなっているところに、

「オッケー♡」ってかわいいポーズしながら、

初の女の子のお客さん、あすか来店。


その5秒後、

「TSUTAYAに行くかで迷ってんけどしゃぁなしやで。」と

ブロッコリーからHDKとりの来店。



そうこうしてるうちにブロッコリーのこしか、

カナダかぶれのちぐ、

赤ちゃんのんちゃんが来店して、

この店を紹介してくれた齋藤さんもお客さんと1杯だけ飲みに来てくれて、




27908_3505176007311_428511236_n-1.jpg


あっという間に満席!!!


まぁ8人入ってぎゅうぎゅうの店やねんけどな。




HDKがボトル下ろしてくれて、

それをみんなでお湯割りで飲んで、

あんなことやこんなことしゃべって、

まぁ特にそのあとはなんてことないんやけど、

ほんま家みたいな感じで。




びっくりするほど狭くて、

20年の歴史を物語ってる汚さで、

レコードからは1960年代の音楽が流れてて、

決しておいしいお酒を作れるわけでもないけど、

なんかそれが俺にはめちゃくちゃ心地良かった。




そしてこの、

なんかわけわからんところに辿り着いてしまったようなこの空間を、

みんなに味わって欲しいなって思った。




狭いのも小汚いのもわけわからんのも。

それがいいな。って帰る頃には思えるように俺がするからな。




532417_255050681291035_368119047_n.jpg



まだ友達しか来てないけど、

これから路上で出会ったお客さんや友達をここに連れて来て、

その友達が友達を呼んで、

もっと楽しい空間をみんなで作って、

みんな知らん間に友達になってて、

早く月曜にならんかなって思える。



そんな場所作りをしていこうと思います。



みんな来たってなぁ。



遊ぼ〜〜。




あと。



今週はブロッコリーのみんなが来てくれると思ったから、

チャージの400円のお礼としてブロッコリーを使ったお通しを作ってん。

(写真を撮るのは忘れたんやけど)




前日の夜3時くらいまでかかっちゃって、

冷蔵庫入れて喜んでくれるかなってわくわくしながら寝て、

次の日の営業でタッパ開けたらちょっっとだけ変な匂いしてた!!




なんでや!!って思いながらも、

それでもみんな食べてくれて、

今のところ腹壊したって報告もないし、

みんなおいしいって言ってくれた。



単純に嬉しかったな。




だから当分は俺なりに試行錯誤してお通しを作るからそれも楽しみにしてきて〜



で、その週最後まで残ってくれたお客さんに次の週の食材を決めてもらおうかなって。



IMG_0497.JPG


ちなみに明日12月17日の食材は。


大根さん。


みんな待ってんで〜!!





9683_3522211953199_2007918115_n.jpg

523668_3522212273207_1938972767_n.jpg


最後にちょっと。


俺らは今すごい時代の分岐点に立ってて、

1人1人がこの世界のことを考えて生きなあかんとこまで来てる。

これから何が起こるのなんか誰にもわからんし、

恐怖や不安も死ぬほどあると思うけど、

それも踏まえてこの世界のことを愛そうやって言いたい。

毎日毎日めっちゃ楽しいやんって。

ほんま生きてるのめちゃくちゃ楽しいわって。

そう思えることを1人1人が探しておもいっきり感じなあかん。

そしてその気持ちを隣の生物に伝えることができたら、

やれ原発や隠蔽や嘘や戦争やって話なんか、

はなから間違ってんのに何をごちゃごちゃ言ってんの?ってなると思う。

そのためにはいい空間で、楽しい人たちと、素晴らしいものを見て、面白い話して、気持ちいい音楽聞いて、隣のひとと愛し合わんなあかん。




ん?



何を言いたいんやったけな?




この続きは明日お店で。



いい夜にみんなでしような。





http://unkonisakuhana.up.seesaa.net/image/7c080dcf70a22c3a5ad9b87fde348344_400-thumbnail2.jpg?1355666089505


オッケー!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


posted by おっくん at 22:51| Comment(1) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

下北で週1バーテンダー始めます。


483091_3429147946657_1640340089_n.jpg


テレアポのバイトを初めて1ヶ月が経ち、

まぁなんとかやっています。


いや、やらせてもらっています。



先月の成績なんと3件。

雇ってもらった上司の伊藤さんには本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなのであります。


西日本の事業主の皆さん。

頼むから俺の話を聞いて下さい。

「尾崎」というテンパったやつから営業の電話がかかって来たらやさしく接してあげて下さい。



543043_374471615978865_1956634934_n.jpg



バイトを終えるとやっぱり路上に繰り出します。

山の手線で仮眠をとってふらふらの足で路上に座ります。

そして終電まで「うんこ」をして、

そこからはその日のノリでワチャゴナして、

一睡眠したらまた次の日が始まるという一週間です。




1年半ほぼニートをしていた日々が悔やまれるほど、

山手線の端の席に心から敬意を払えるほど、

昼休みの仮眠の20分が1日の要であるほど、

布団で寝ることが究極の幸せなんだと感じるほど、


まぁなんとかやっているというわけです。





319590_3469317110861_198383287_n.jpg




しかし。


しかしです。



最近路上の調子が悪い。



俺の顔にニートのときみたいな活気がないのも一理ありますが、


やっぱりなんといってもこの寒さなのかなと。



足早にかけて行く人々を見て、

震えながらも温かそうに手をつなぐカップルを見て、

俺はいったい何をやってんだとも思いながらただ凍える毎日なのです。





いやぁ〜、寒いよ!!!

だって12月やもん!!!

これがあと3ヶ月は続くんやもん!!!

もう俺まじでどうすんの!!!




そんなことを思っていた矢先です。

俺はある飲み屋に連れて行ってもらったのです。



IMG_0396.JPG


IDIOT SAVAN

http://love-shimokitazawa.jp/shops/detail/01394



「まぁやっちゃって下さい。」


マスターの齋藤さんのその一言から、

いろんなお酒を飲んだり、

いろんな音を楽しんだり、

いろんなことを教わったり、

自分のやってることをいろいろ話したりした。



店の中はなぜか三角形で、

10人座れるかってくらい狭くて、

でも入り口のところまで暖房は行き届いてない。



でもな。


そこにいてる人みんな笑ってた。



齋藤さんを中心に、

齋藤さんの作るお酒に酔いしれながら、

いろんな人が繋がっていくのがわかった。




IMG_0438.JPG


まぁ今までもあの悪魔の店「またたび」で毎日飲ませてもらって、

1日1杯だけ奢ってくれる美容師が現れて、

だけどその1杯が死ぬほど強くて。


いろんな人と出会って乾杯して、

いろんな人に応援してもらって、

本当にいろんな人のおかげで次の本を出せることが出来たりして。



飲み屋の面白さや、

人と人を繋ぐ仕事の素晴らしさなんかは、

死ぬほどわからせてもらってたんやけど、

なんか自分がやるがわに立つイメージが湧かへんだ。



まぁ俺には「うんこ」っていうのがあって、

夜はやっぱり路上に座りたいし、

そんなに毎日ワチャゴナできる自信もないし、

なにより俺人見知りやし、

おもっきりB型特有の性格やし。



でもこれぐらいのキャパで、

自分の好きなお酒だして、

自分の好きな音楽かけて、

自分の好きな人たちを楽しめれたらなってちょっと思った。

路上と違って温かいしな。




IMG_0381.jpg



で。

齋藤さんにちょっと呟いてみた。




「俺も一回でいいからこんな店やってみたいですね。」


って。




「あるよ。」



「ここのすぐ近くの店で週一のバーテンダーを探しているところがあるよ。」



「まぁここよりもっと小さいけどね。」



「うそ!!」



そこからはまじで話が早かった。



そのまま店を閉めてその店に飲みに行ってくれ、

3日後にはその店のオーナーと飲み、

あれよあれよと月曜日のその店を任せてもらえるようになった。



「やりたいです!!」

そのたった一言で。





IMG_0371.JPG



ということで少し長くなりましたが皆さんに報告です。




来週の月曜日から下北沢はしっこにあるの鈴なり横町の一角で、

毎週月曜日にバーテンをやらせてもらうことになりました。



お店の名前は「OK」です。


名前の通りまじでなんでもありな感じです。

めちゃくちゃお店は狭く8人入ればいい感じです。

月曜日の8時半過ぎから朝5時くらいまで開けるつもりです。

チャージを400円もらわないといけないのですがおいしいお通しを用意するつもりなので勘弁して下さい。

おしゃれなレコード流し放題です。

そしてなにより路上と違って温かいです。




IMG_0365.JPG



うん。

楽しくなって来たな。



路上で出会った人たちみんなに声かけて、

うんこに寄っちゃった人たちのたまり場に出来ればいいなって思ってます。



ゆるーい感じで来た人たちが繋がっていけばいいなって。

カウンターで並んだ人はもう友達みたいな感じでな。





とうことで。


みんな「OK」で待ってんで!!!

ひょっこり来たってなぁ〜!!





と言いたいところですが。



この「OK」ってところがネットでどうさがしても出てこやへんだ。

どうあがいても「何時までOK!!」とか「飲み放題OK!!」しかでてこやん。。




だから月曜までに「OK」までの道程をこのブログでアップするからみんな楽しみにしてて〜。




とりあえず。




みんな月曜日は「OK」な。


次の日ちゃんと休みとるんやで〜。





f0238814_19515018.jpg



オッケー!!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


posted by おっくん at 02:19| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

日常


527290_4847316787285_507158280_n.jpg


本当は。


IMG_9558.jpg

こんなところや、


IMG_9478.JPG

こんなところで、


似顔絵を描いた話をしようと思ったんですが。




ダラダラダラダラと過ごしてしまいまして、

FBでちょこっとずつ書いてるからいいやと思ったりもなんかして、

(似顔絵の写真はこちら→http://www.facebook.com/media/set/?set=a.3207536286504.107288.1809108220&type=3

サボり続けること3週間。



ついに俺にもやって来てしまいました。


そう!



この約1年半俺になかったものが、


やって来てしまったんです!!!



むむむ。





それが『日常』


あの毎朝何時に起きて◯◯するっていうやつです!




こんな俺を雇ってくれたのは、なんと1年半前にお世話になっていたところ。



履歴書も面接も必要なく、


上司の「絶対二日酔いでくるなよ。」という電話だけで、


働かせてもらえるようになったのです。



伊藤さん。


あざーっす!!




さて。



ようは1年半振りに朝から働いてまっせ!ということなんですが、

正直やっぱりキツいです。



前と変わらずテレアポをやっているんですが、

ものっすご断られまくりなわけです。


お忙しいところ恐れいます。

ガチャーン!!!!


私、◯◯の尾崎と言います。

ガチャーーン!!!!


この度は◯◯の件で…

ガチャーーーン!!!!



お。


オオオ。


オーラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!!!


と叫びたくなるようになるわけです。



普段はうんこって書いてたら向こうから寄って来てくれるのに!



やっぱり顔の見えない相手と電話だけで何かを伝えるのって難しいですね。



でもこんな俺をまた引き戻してくれた上司のためにも、

そして次の目標のためにも、

毎日毎日集中してやっていこうと思います。



まずは一件。

そして早く戦力になれるように。


商材的にはお客様にもいいものなんで。




550216_3373304550607_2086161914_n.jpg


さて。


実はこの日常。


先週の頭から始まっておりましたが、

そこにはもちろん「うんこ」も入っております。




先週は3日ほど休んでしまいましたが、

おうちや山手線を使って仮眠をとり、

なんとか路上に出ております。



昼間8時間働いたあとの路上は、

体力的にも寒さ的にも脳のこんがらがり方にも、

少し辛いですが、



やっぱり楽しい。



やっぱり人の目を見てしゃべれるのが俺には向いているのかな。

っと、寄って来てくれたお客さんに感謝しながら路上に座っています。



ただひとつ、

これからの問題はこの寒さ。



まぁ俺は覚悟して座ってるんで体の感覚を麻痺させることに慣れているのですが、

心配なのは来てくれたお客さん。



「立つ」って行為そのものが実はすでに温かくて、

路上に3分でも座ってるとまじで泣きそうになってくる。



そこでこれからはこれを置いて路上に座ろうと思います。



425969_3373931206273_465531130_n.jpg

カイロ!!!


路上に座ってくれるお客さんにはもちろん無料で配りますので、

温かくなりたいだけのお客さんも気軽に「うんこ」に寄って来て下さい。



もし似顔絵を描かせてもらえるなら、

身体だけじゃなく心の方も、

俺が温めさせて頂きますので。




「この寒さでよく路上に座るな」って毎年結構言われるけど、


それはな。


この寒さで寄って来てくれる人がほんまに温かいからやねんで。




ではまた路上で。


熱燗でも飲みながらしゃべりましょう。



523876_358948194197874_877485003_n.jpg

疲れて寝てたら起こしてなぁ〜。




P.S.

誠に情けないのですが、私10月20日に財布を盗まれまして、その財布の中にカメラを修理に出したときに抜いたSDカードが入っておりました。
確認をしたところ10月15日、16日、17日の3日間のデータを失ってしまいました。
このブログを見た方で我こそはその間に似顔絵を描いてもらったという方は連絡をしてもらえればと思います。
FBのアルバムに写真がない方もお願いしたいです。
rojyou.p@live.jpまでお願いします。
この度は私の不注意で自作の本に載れない可能性があるお客様を出してしまったことを深く反省しています。
申し訳ございませんでした。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


posted by おっくん at 03:31| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

富士山をスーツで登ってみた。





突然ですがこの動画をご覧下さい。



いやいや、ずっとニートのお前が何をほざいとんねんと思われるかもしれませんが、何が言いたいかと申しますと。



いつもお世話になっている美容室Broccoliのみんなと

悪魔の飲み屋またたびのみんなと

それを取り巻く50人にも及ぶゆかいな仲間たちと



富士山に登って来たということなんです。





IMG_3357.jpg


このかっこで!!!!




スーツ上下とネクタイと靴はポールスミスを着用し、

またたびのさとしさんから借りたビジネス鞄には、

日経新聞とウィーダーインゼリーとカロリーメイトを入れ、

いざ登山開始というわけなのであります。




ちなみにこのスーツはおかんが俺の成人式に買ってくれた、

俺の人生の中で1着しか持ってないスーツなのです。




294563_273445272757694_1797024630_n.jpg


富士山を登っていると下山してる人がニヤニヤ顔でこっちを見てる。

ハァハァ言って登ってくる俺にしゃべっていいものかとドキドキしてる。

そしてすれ違うかすれ違わんかの瞬間に勇気を振り絞ったんかなって思うような小声で一言こう言ってくる。




『出勤ですか?』



と。笑





「いやー、山頂で会議がありましてね。」


「毎日通勤してるんですが、そろそろ引っ越ししたいですね。」


「先日転勤になりまして。」


「富士通に入社したばっかりに…。」


「社長に商談を取ってこいと言われまして。」


「日本一の山に初めて挨拶するので正装して来たんですが、みんなの格好がラフ過ぎることにびっくりですよ。」




などなど。


こちらも何パターンも言い訳を考えていろんな人に返していってたんですが、

この一連の流れが登山中にあるのがほんまに辛かった。笑






ではなぜスーツなのか?





うーん。


そんなん俺にもわからん!!!





ただね。



子どもからお年寄りまでみんな登ってる山にな、

みんなと同じように登って、

「やったー!登頂やで〜!!」って記念写真とか撮って、

ご来光を見てみんなと一緒に下山して、

「また来年来ような。」って温泉浸かって帰るのは、



なんか違うような気がしてん。




せっかくお金払って行くんやから、

せっかくの初富士登山やねんから、

なんかもっと面白い「縛り」を付けたいなと。



そう思って部屋を見渡してたらカーテンレールのところにクリーニングに出したまんまビニールも取ってないスーツの上下があったというわけ。


でもな。


これで行くなら革靴やんなぁ。


と思ったら革靴もあるし。




でもな。


スーツにリュックはないよな。


ってまたたびに言い訳しにいったらビジネス鞄あるし。。




気づいたら朝専用の缶コーヒー片手に集合場所に行ってたよな。

心配し過ぎて全く寝られへんだけどな。




そっからはこんな感じ。



376959_3142461459674_454741137_n.jpg

レッドブル流し込んで。


IMG_4153.JPG

株価見ながら山登って。


IMG_4208.JPG

8合目到着して。


IMG_3366.jpg

9合目到着して。


IMG_3375.JPG

9合目で乾杯して。


IMG_9280.JPG

ご来光見ながら朝刊読んで。


IMG_9288.JPG

勝手な俺のサラリーマンのイメージであるウィーダーインゼリーと、


IMG_3406.JPG

カロリーメイトでエネルギー補給して。


IMG_4316.jpg

日本最高峰にやってきた。


IMG_4324.JPG

408335_273434232758798_1692400715_n.jpg

似顔絵も描いたしな。




やのに。


会議は結局スカイプですることになったってさ!!





IMG_1729.JPG


「スーツで富士山を登る。」


こんなあほなことをやった上でみんなに言えることが3つある。



1つ目は、


あほなことも全力でやれば勇気づけれる人もいるってこと。



この日の俺な。


「頑張って下さい」と同じくらい「勇気をもらいました」って言われてん。

「もう少し頑張れそうです」「ありがとうございました」ってな。



だから今何してんねやろって悩んでる人も、

みんなと違う道に進むことに悩んでる人も、

とことん全力でやってみたらいいと思う。



その先には素晴らしい景色があるよ。

って今の俺が言えるような立場にはおらんけど、

まぁ何もなくたってそれはそれでおもろいんとちゃうかな。



もしその姿を通して勇気づけれる人がいたら最高やしな。





そして2つ目は、


助けてくれたみんなありがとうってこと。



この日、あほなカッコして登る俺にたくさんの人たちが手を貸してくれた。


水を持ってくれた人がいたり、

9合目で着る服を貸してくれた人がいたり、

映像や写真を撮影してくれた人がいたり。



そんな人たちと笑いながら登ることが出来たから、

俺は頂上に立てたんやって思う。



すれ違う人たちもそう。

「頑張れ。」って言葉ってほんまにすごいんやで。



みんなありがとうな。



みんなもこの先いろんなことが起きると思う。


しんどくて、悩んで、泣きそうになって、

もう無理やろ!ってなるときがあると思う。



でもそんなときこそ笑ってみる。

この最悪の状況でどんな出会いがあるんやろってワクワクしてみる。

そのとき起こる出会いってまじでやばいから!!



でも大切なんはその人に感謝して、

その人すらも驚かせれるようなことをしゃんなあかんで。


ってまぁこれも今の俺が言えることじゃないけどな。




最後3つ目は、


全てはタイミングやってこと。



だって次の日、派遣会社からまさかの連絡があるんやで!!

俺たった1着のスーツをこんなことに使ってしまったんやで!!



もう登山の格好で面接会場に行くしかないよ。

富士山でも面接会場でも浮くってどういうことやねん!!!




だからみんなさ。


俺に仕事ちょーーーだい!!!


日本最高峰で撮った履歴書持って行くからさ〜!!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



次回はたぶんいのちの祭り!!


posted by おっくん at 20:06| Comment(3) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

うんこ3入稿完了


IMG_6387.JPG

またたび。

196113_411082068934965_1677544390_n.jpg

ブロッコリー。

163518_3684851291676_1586954517_2898739_470160585_n.jpg

スカイツリー。

写真-8.JPG

日比谷オクトーバーフェス'12。

写真-7.JPG

BIG BEACH'12。

写真-6.JPG

旅祭'12。



と怒濤の似顔絵2weekを無事終えまして、

マクドで何度も何度も校正をしまくりまして、





ついに。


ついに〜〜〜〜!!!




うんこ3.jpg


うんこに咲く花3入稿致しました!!!!




いやぁ〜。


長かったぁぁ!!




びっくりするほど長かったぁぁぁぁ!!!!





2年間ずっとこの日の為にやって来て、

それはそれはいろんなことがいっぱい起きて、

何度も何度も諦めかけて、

悩んだり泣いたりをいっぱい繰り返して、

だけど数え切れやんくらい多くの人に助けられて、

あほほど乾杯したり笑ったりしながら、

ちょっとずつ出来上がっていったよな。




あのときあの人に会ってなかったら…。

なんてもんはもうとっくに数えきれやんくて、

今まで出会った全ての人が1人でも欠けていたら、

この本は絶対に出来上がってない自信がある。




うん。

みんなほんまにありがとうな。






でも残念ながら。


そんな1人1人に面と向って直接ありがとうって言える自信はありません。


なので本文にてこれでもかって書かせてもらってます。


俺を助けてくれた人を一番いいと思う形で全員載せさせてもらってます。





だから。



まぁ。

見てあげて下さい。


2年間で俺が出会った約2500組の笑顔が載った本を。



まぁ。

読んであげて下さい。


この2年間俺にどんなことが起きていてそのとき何を考えていたのかを。






それが俺に出来る皆さんへの感謝であって、

あなたの笑顔が載った本をいろんな人に読んでもらうまでが、

俺のパフォーマンスなんです。





ということでもう少しでうんこ3発売です。


うまくいけば7月1日のはずですが、

これは本当に上手くいったときの場合です。



最後まで妥協せずに、

最高の笑顔を最高の形で見てもらえるように頑張りますので。





とりあえず。


ありがとうみんな。



そして。


お疲れ俺!!






P.S.

578274_2868483130387_306000907_n-1.jpg


うんこ3の最後に描いたお客さんの横には

うんこ3で初めて描いたお客さんがいて。

誰がなんと言おうと、

俺にはこれが奇跡やって思えたんです。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


posted by おっくん at 15:56| Comment(3) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

あとがき



IMG_0115.JPG



頭が割れました。


ぱっくりと。



12針縫いました。


ギャーギャー喚きながらずっと看護婦さんの手を握らせてもらってました。



アルシンドちっくな髪型になりました。


今はブラジルで農家をしてるみたいです。





はぁ。


調子に乗ったらあかんってことやね。


せっかくええ髪型にしてもらったのにな…。





これまで、


車の下敷きになったり、

サーフィンで自力で帰られんくらい沖に流されたり、

銃やナイフを突きつけられたり、

睡眠薬強盗に遭い3日間意識がなかったり、



と何度も死にかけた俺ですが、

今回が一番凹んでいます。


俺の頭と同様にな。




だってな。


触ってみるとでっかい傷があるねん。

なんかちょっと凹んでるねん。

これからずっとハゲてるって思われて嫌われたらどうしよう。

そんなことを考えるとめちゃくちゃ恐くなるねん。



今回もこの傷をネタに出来る日は来るんかな。ってな。






「よく生きてたね。」


「死んでてもおかしくなかったからね。」



後日、診察に言った俺にお医者さんはそう言ってくれました。




「ありがとうございます。」


そう言いながらも正直素直に喜べてない俺がいました。




なんで俺は生きているんだろう。



お金もなく、決めたことも出来なく、社会にも適応出来てないのに、

なんで俺は生かされているんだろう。



生きることは苦しいだけじゃないか。

そう思ってしまっている自分がいました。



頭の傷の痛さが、

それでも生きるんだよ。

と俺に笑いかけていました。





執筆にあたり俺が決めた今回のテーマは、

「生きる」でした。



しかしそのテーマを考えれば考えるほど、

俺は生きるという意味が解らなくなっていきます。



人はなぜ生きるのか?

生きることは苦痛なのに?

何のために?

誰のために?



俺が書いていいかも解らないような壮大なテーマに、

頭の中はパンパンになり、

言葉はひとつも出て来ず、

すぐ誘惑に負けてしまう自分に腹が立ち、

言い訳ばかりする自分が嫌になりながらも、

ちょっとずつちょっとずつ本を作っているときにこの事件は起こったのでした。




もういっそのことやめてしまおうか。

誰がこんな本読むんだろうか。

そもそもうんこってなんやねん。

これからの人生どうしたらええねん。



いろんな不安を抱えながら今俺は生きています。





いろんな人がお見舞いに来てくれました。

スカイプやFacebookで話を聞いてくれました。

叱ってくれる友達もいました。



だからもう少しやってみます。



どうしようもなく病んでいるこの状況で、

何が入ってくるのかに焦点を置き、

俺なりの「生きる」という意味を文章にしてみます。




大丈夫。


生きることの素晴らしさは、

みんなの笑顔がこれでもかって証明してくれています。




あとは俺が負けないだけ。



今回も生かされたこの人生。

ダメ元でやってみようと思います。




パソコンに映る2万枚の写真を無駄にしないように。





はぁ。



ぱっくりて。。




P.S.

こんな鬱なブログを最後まで読んでくれたみんな、

ほんまにありがとうな。

文章で気晴らししようとする俺を許して下さい。

そしてかっこいい帽子があったら教えて下さい。


あと、家族のみんな心配ばっかかけてごめんな。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参加中。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村


posted by おっくん at 16:43| Comment(12) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

ただいま!そしていってきます。


IMG_6443.JPG



テレビもねえ。

電話もねえ。

wifiそれほど走ってねえ!



せっかくオラ東京さいるだなのにそんな原始人的な俺がいます。

中東の宿ですらwifi走ってたのに。。




ということで全く誰とも連絡が取れません。

急ぎの方はうずうずしていて下さい。

たまにwifiのあるところにいますのでメールかfacebookで連絡して下さい。

mail rojyou.p@live.jp
Facebook HIRONORI OZAKI

まずは携帯を買うことからやな。






俺は今、日本にいます。



王将!

うどん!

お寿司!

日本酒!


海外で想像してヨダレだっらーとなっていたものに、

うめぇ!!うめーーーー!!と泣き叫びながら一通りがっついております。



そして、


湯船!!!



からの、



ウォシュレット!!!!




改めて日本の文化にワクワクしてます。

自国を好きになるのも旅の醍醐味の1つなのです。




そして今日やっと自分のお家の布団でぐっすりと眠れました。

7ヶ月振りの自分の布団。

ただいま布団。




では帰国してから今日まで俺は一体何をしていたのか。

今日から2日間に渡ってそんな日記を書いていきます。

久しぶりのblogですがどうぞ最後までお付き合い下さい。




IMG_6387.JPG


帰国した日の夜、俺はやっぱり下北のまたたびにいました。

自分で企画した「おかえりナイト」に参加するためにです。



IMG_6334.JPG

ただいま。


IMG_6335.JPG

ただいま。


IMG_6339.JPG

ただいま。


IMG_6340.JPG

ただいま。


IMG_6348.JPG

ただいま。


IMG_6352.JPG

ただいま。


IMG_6376.JPG

ただいま。


IMG_6397.JPG

ただいま。


IMG_6459.JPG

ただいま。


IMG_6489.JPG

ただいま。


IMG_6531.jpg

ただいま。




ただいまみんな。


みんなが応援してくれたから俺は帰ってくることができたんやで。





IMG_6431.jpg


11時過ぎ。

店長のアツさんがこれでもかって笑顔で俺に近づいてきました。


そしてあのお酒を俺に渡してきたんです。



IMG_6344.JPG

フラワーオンザシット。
(おかえりバージョンでマムシが入ってる。)

詳しくはこちら。
http://unkonisakuhana.seesaa.net/article/181213332.html


ただいまシット。

出来れば君には会いたくなかった。


でもこれが本当の下北に、

またたびに、帰ってきたっていうことなんやな。





さてこの後俺がどうなったのか?


そんなの知りません。


カメラにも写っていません。


アツさんの満面の笑みが俺のこの日最後のビジョン。



そのあとの記憶は一切なく、

このあと誰が会いに来てくれたのかもあまり覚えてません。




気がつくとパッチを右下半身だけ履いていて右下半身は傷だらけ。

ケツもちんこも左半分出てる状態で俺は目が覚めました。

あれパンツは?と探してみると上着のポケットに入っている。




えっ?

どうなったらこうなるん?




「お前やっぱ最低やな。」

「いろんな子にキスしとったで」

起きてきたまたたびオーナーのさとしさんが俺にこう言った。




えっ?

ケツもちんこも左半分出てる状態でキスしてたん?




そして次の瞬間もう一言。



「今日の夜、石巻行くけどどうする?」




いーっ。。




「行きます!!!」





やっと東京に帰ってきたと思った次の日、

俺は石巻行きの夜行バスに乗ることになった。




俺の旅はまだ終わってないらしい。



つづく。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキング参戦中。
続きが気になる方はうんこをくりっく。

携帯の方もお願いします。
にほんブログ村


posted by おっくん at 21:52| Comment(3) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

うんこが来たら街が綺麗になる第二弾!!



IMG_7666.JPG


2月5日(土)

『うんこが来たら街が綺麗になる第二弾』開催致しました。

今回の舞台も渋谷。


渋谷ハチ公前のうんこ前にみんな集まってくれました。

IMG_7651.jpg

たつや

IMG_7652.jpg

まいこ

IMG_7653.jpg

きゅーちゃん

IMG_7658.jpg

げんき

ここ4人はカンボジアで学校建設したイキイキメンバー。

IMG_7654.jpg

絵描きのダイア

IMG_7655.jpg

やさしいようこさん

IMG_7656.jpg

2回目の参加スタイリスト

IMG_7659.jpg

こちらも2回目旅人とし

IMG_1149.JPG

そして顔面ケガした伊藤俊(この日の写真撮り忘れた)


の9人が集まってくれました。


そしてルール説明をしいざゴミ拾い開始!!


この日はより思いっきり遊ぶ為特別ルールを設置。


特別ルールその1

主催のおっくんがいつもお世話になっているレッドブルの空き缶をより多く拾った者に『うんこに咲く花1』を贈呈とする。


特別ルールその2

渋谷のどこかにおいた神様を拾った者1名に『うんこに咲く花2』を贈呈とする。


IMG_1092.jpg

これが神様。



みんな一斉にゴミ拾い開始!!

案の定ゴミ拾いと平行し神様、レッドブルを探している模様!!


「あった!!」



IMG_1093.jpg


「いやいやそれは亀様やから!!」




「あった!!」


IMG_1095.jpg



「それはきょりゅ様や!!!!!笑」


てな感じで結局3時間程ゴミを拾ってました。

ほんまに疲れたけど面白かったな。

皆さんご苦労様でした。

レッドブル賞は3本を獲得したげんき。
(いうほど落ちてなかった。。)

神様賞はスタイリスト。
(神様がおいてあるエリアでずっと笑いを堪えていた俺の表情を見逃さなかった。)


見よ。


IMG_1096.jpg


この笑顔。


誰もゴミ拾いやってるとは思わへんやろ?


またやるときは皆さんも是非。


思いっきり遊んでやりましょう。


綺麗になった路上でみんなで飲むビールは最高やで!!!



第一弾の模様はこちら。
http://unkonisakuhana.seesaa.net/article/178864960.html

なんでこんなことになったのかはこちら。
http://unkonisakuhana.seesaa.net/article/173811003.html

待ってんで!

posted by おっくん at 02:58| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月のうんこ購入者〜後編〜



さてと。


後編いこか!!


IMG_7490.JPG

さやぽこの写真展にて同い年!

IMG_7505.JPG

ゲストハウスtokoの創設者。
本当はもうひとりいるらしい。

このゲストハウスがマジでやばい。
俺の最終目標的な物をまさか一個下の子がやってしまうなんて!
悔しい〜!!
俺なんでうんこ選んだんやろ!笑

この写真を見てみんな行きたくなっちゃって。
ご飯もめちゃくちゃおいしかったで!!

IMG_7492.JPG

IMG_7493.JPG

IMG_7496.JPG

って全然写真撮ってないやん!!って思った方はこちら。

http://backpackersjapan.co.jp/

泊まりて〜な。


IMG_7507.JPG

でっらい映像作る人。

IMG_7508.JPG

まさかのここでてつ繋がり。

IMG_7522.JPG

あの子はいっちゃった。

IMG_7529.JPG

路上呑み仲間。
今度一緒に飲も!

IMG_7536.JPG

ポッキーめぐちゃん

IMG_7542.JPG

ミッシェル!

IMG_7547.JPG

カウンター越しのお客さん


さて2月も頑張ろか!

posted by おっくん at 00:41| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

今年初のうんこに咲く花購入者発表!!



はぁ。
なんでこんなに決めたことできへんねやろ。。

とりあえず1月分どっばー!!っと行きます。

貯め過ぎちゃって申し訳ない。


IMG_7333.JPG

2011年最初のお客さん。

IMG_7335.JPG

髪の毛チョロ。

IMG_7341.JPG

ハートはなしよ。

IMG_7346.JPG

アイムハッピー。

IMG_7357.JPG

地図とうんこ買いに来た。

IMG_7362.JPG

おっちゃん見てる!

IMG_7370.JPG

歌声に恋しました。

IMG_7373.JPG

相方は何処へ。

IMG_7375.JPG

めっちゃ笑うカップル降臨。

IMG_7378.JPG

映画の後のうんこ日和。

IMG_7384.JPG

何回会うねん!!

IMG_7388.JPG

カップルなんやで。

IMG_7391.JPG

ホットレモネードありがと〜!!

IMG_7393.JPG

ちゃんとお金払いに来たよ。

IMG_7394.JPG

背中を見せない男。

IMG_7414.JPG

カムサハムニダ。

IMG_7419.JPG

やっぱり帰れんだ!!

IMG_7420.JPG

チェックメイト目撃者。

IMG_7470.JPG

スタイリスト。


でやっぱここまで!!!!


次回1月後半戦。

toco行ったり下北行ったり池袋行ったり。

くそ寒い中うんこを買っちゃう温かい人。


お楽しみに!!!


posted by おっくん at 22:39| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

12.4~12.16 過去最高のため具合。


IMG_0496.JPG

ハッピーバースデーをうんこで祝える大人になりたい。

IMG_6829.JPG

オラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!

IMG_6832.JPG

この歳で秀吉使い。

IMG_6833.JPG

IMG_6838.JPG

クリスマスにうんこに寄っちゃう…
というコメントがかぶった件。

IMG_6842.JPG

IMG_6844.JPG

この辺奈良。
しかも弟の同級生。

IMG_6847.JPG

先生と看護婦さん

IMG_6850.JPG

お母さんと一緒。

IMG_6858.JPG

IMG_6860.JPG

いつもビールくれるおばあちゃんといっしょ。

IMG_6866.JPG

私が持つからうんこいこ!

IMG_6899.JPG

うんこの前で泣いちゃった。

IMG_6910.JPG

うんこは宝物

IMG_6945.JPG

オールマイティー

IMG_6950.JPG

けんじもいっしょ

IMG_6958.JPG

ぼれな

IMG_6966.JPG

何の会社?

IMG_6982.JPG

羊毛とお花とうんこ

IMG_6987.JPG

センター街時代

IMG_6996.JPG

ユーストリームはうそつきじゃなかった。

IMG_7014.JPG

待ってたのに。。

IMG_7042.JPG

覚えてなかったのが悔しいです!!

IMG_7043.JPG

最後はみーたんとみにー !!!



あぁ、几帳面な人間になりたい。

posted by おっくん at 02:12| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

7.27 旅人たちが帰って来たぞー!in PUSH UP



IMG_4962.JPG

福岡から世界へ

IMG_4966.JPG

ピースボート史上最速の男

IMG_4972.JPG

遺伝子の力ってすごい!!
ゴウさんもお帰りなさい

posted by おっくん at 23:43| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

うんこの今後のスケジュール


IMG_4636.JPG


最近バイト先であるものが流行っている。


自分でもびっくりするくらい、うんこの本が売れているのだ。

その数はなんと30冊を超えてしまった。



その原因は俺も負けるくらい変な人が多いからだと思う。

そして、だからこそ、みんな仲がいい。

フットサル、登山、スポッチャ、カレーパーティー。

もちろん俺はうんこのためなかなか行けんのに、いつも誘ってくれる。

疲れ過ぎで近寄りがたいオーラをバンバン出してる俺に、

毎日これでもかってしゃべりかけてくれる。



先日、

そのバイトを7月いっぱいで辞めると上司(といっても同い年)に告げました。

経った2ヶ月しか働いてなかったので、完璧に怒られると思っていたのに返って来た言葉は、


「また戻っておいで。」でした。


まぁ人数が少ないと会社が赤字になるので、

絶対にもう戻れないことは解っているのですが、

そう言ってくれている気持ちだけでもほんまに嬉しかった。



『東京は魔物が住んでいます。』


そう俺も思い込んでいたのに。

本当はみんな温かいのかもしれません。

ただ、なにをしていいか解ってなくてみんな必死なだけ。


そう、

俺も含めて。


『死ぬ気でやれば、死ぬ前にできるさ。』

なんかのコーヒーのPRで松田龍平がコーヒーを飲んでるポスターが電車に貼ってありました。


でも俺は、

『なんのために生まれたかは、死ぬ前に解るさ。』

それぐらいでいいと思います。


みんな、なんの準備もなしに地球にぽーんと放り出されたんやから。



おっしゃ、俺もみんなに負けんと頑張るで。



明日から3日間。

昼、江ノ島
夜、都内某所

8月。(ニートになってから。。)

半分江ノ島&都内某所
半分白浜&関西のどこか。


うんこの暑苦しい夏がやってくる。




うんこ座りの詳細はこちらで!!

twitter @unkonisakuhana
mixi http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=33223642&comment_count=62&comm_id=1940874

描いた人はこちらで紹介

mixi http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=54494743&comm_id=1940874

posted by おっくん at 02:26| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

ネパールからの報告

イエーー!!


遊び仲間が増えました。


IMG_1388.JPG


名前は何回聞いても忘れます。

いつもおしりをフリフリしてくれます。


フリフリ.jpg


俺がフリフリし返すとおもっきり叩かれます。


フリフリ2.jpg


名前は何回聞いても忘れます。



今回はネパールから新しいブログの告知です。


その名も!!!

『余裕のゆきちゃん』


yoyuu.jpg


ゆきちゃん?

そうです彼女です。



彼女は俺よりええカメラを持ってビクビクしながら写真を撮って旅を続けてます。

その写真を一日一枚、タイトルをつけて更新するブログです。



俺とは違う目線の旅をよければ見てあげて下さい。



『余裕のゆきちゃん』
http://yoyuunoyukichan.seesaa.net


宜しくお願いします。



俺より人気出たらどうしよ…


posted by おっくん at 17:39| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

あけましておめでとうございます


IMG_1311.JPG


「帰りたい。」

そう3回言うと彼女はまた寝てしまいました。


ネパールに来て4日目。

日本と違って不安なんやな。



これから楽しいとこいっぱい行くからまだ今は我慢のときやで。




ネパール。


なんも決めやんとノリだけで来たのに、

聞くと年に1回のお祭りらしい。

IMG_1368.JPG

IMG_1251.JPG

IMG_1237.JPG



めっちゃええやん!!!

と思いきや日本でいう正月にあたるお祭り。


店はほとんど閉まり、交通は途絶え、

ネパール人はみんな実家に帰り、

家族揃ってヤギや牛の首を切っておお盛り上がりらしい。


IMG_1348.JPG



だからなに??


俺らは何もすることがなくカトマンズに拘束されてるだけ。

あと一週間はこの状態が続くという…。


『郷に従え』

だから神聖なお寺の隅でやりました。


うんこ。



びっくりするほどネパール人に囲まれ、

しまいにはすごそうな仙人!!


IMG_1300.JPG


絶対すごそうやのに俺の本見てる!!


IMG_1310.JPG



ゆっきんこんな旅やけど我慢してな。



posted by おっくん at 00:39| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

出発の夜

キャッシュカードどこやった!!とか
やっぱりビデオカメラ買わんな!!とか
荷物全然入らん!!とか
会わんなん人に会って墓参りもして金魚の水変えて、
バッタバッタしながらやっと今落ち着いた。

出発前にまだまだやらんなあかんことはありますが、
ここで皆さんに改めて報告です。


今日の6時からネパール行ってきます。


クラウンの皆さん、記憶なくなったけど2-4のみんな、
polkadotのみんな、モンチのみんな、大阪で出会ったみんな、
地元のみんな、ほんで家族のみんな。

たくさんの人に見送られて俺ら2人は幸せです。


帰って来たら絶対おもっきり面白いことするから待っててな!!


少し遅れたけど最後2日で本を買ってくれた皆さんです。


IMG_1124.JPG
キューーン!!

IMG_1127.JPG
探せ漫喫

IMG_1129.JPG
一人一冊、一人一言

IMG_1160.JPG
最終日は三角公園で

IMG_1169.JPG
ハッピーハネムーン

IMG_1171.JPG
これで日本最後やで。


みんなみんなありがとう!!


ほなね〜。

posted by おっくん at 01:26| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

あなたの夢のお手伝い。


さぁ!世間は5連休!!
俺は今日の仕事を終えますと6ヶ月くらい休!!

あと5回寝るとネパール。
この意味わからん感覚がたまらん!!!


ってことで残りの日数やることは…。

そう似顔絵!!


本も日本編はもうできてるので残りのページを飾りたい方は会いましょう☆

今日仕事が早く終わればその足で心斎橋に出没します。


来てな!!



路上出版.COM jpeg.jpg


『路上出版.COM』

Windowsの方から見れへんという意見を頂き、
自分で開いた結果、なんじゃこらということに気づきました。

なんでや!!

でもちゃんと工事して見れるようになりましたよ。
むーっちゃ時間かかったけど…。

Windowsで開いてる人はお手数ですが一番下の
ちっさいRみたいなロゴをクリックして下さい。
Windows用のページに飛ぶはずです!


見れた?

見れんかったらまた言うて下さい。
むーっちゃ時間かけて工事しますので。


で。

なんでこんなんに人生の貴重な時間かけてるかと一言で言いますと、

『あなたの夢を応援したい。』


誰もが一度は『自分の本』というのを夢見ると思います。
そんなあなたの大切な夢を叶えるお手伝いがしたいんです。


『どこの誰かもわからない君の本が売れるわけがない。』

1年前の春、出版を夢見て上京した俺は10社以上の出版社にそう言われました。
人生全てを否定されたみたいで死ぬほど悔しかったのを覚えています。


…。

そんなわけあるかい!!
やる気と根性さえあったら出版なんか簡単にできるんじゃい!!
出会いを大切にしておもっきり頑張ったら売れるんじゃい!!


もうあの悔しい思いを誰もしないように俺がみんなの本作りを手伝いしたいと思ってます。


『自分の本』

そこにはたくさんの夢があります。
自分の伝えたいものを形にし、知らない人がそれを読む。
一冊の本で広がる出会いと世界。
そして何より買ってくれた時の嬉しさは半端ない。

そんな思いを一人でも多くの人に感じてもらいたい。
そう思ってHPを作りました。


これにかけた時間が無駄になっても別にいいです。

どこの出版社にも断られ途方に暮れていたあの頃の自分みたいな人がこれを見て一人でもやる気を起こしてくれるだけで。



と、言いたいところですが早速依頼が来ています!!

それがちょこっと載っている『tabibon』って言うやつ。
旅人参加型の新しい企画。
みんなも1万円で自分の本を作るチャンス!!


でももう仕事の時間なので詳しくはまた今度。



工事と言えばいつもお世話になっている奈良のお店、
「cafe polkadot」がリニューアルオープンしました。
うちの彼女も残りの日数働いてます。

HP  http://www.cafe-polkadot.com
Blog http://polkaichiichi.jugem.jp

まだ行ってない方はこの連休に是非!!


posted by おっくん at 12:47| Comment(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

スケッチブック

Image038.jpg

Image039.jpg



さっきの記事で終わりのはずやったんやけど、


やっぱりもう一言だけ言わせて下さい。




みんなありがとう。

みんな好き。



みんなの笑顔と一言がいっぱい詰まったスケッチブック、


今読ませて頂きました。



関空で号泣してるの俺だけです。




ゆっきん、ほんまにごめんな。



ゆっきん、ほんまにありがとうな。



Image040.jpg


みんなの思い受け止めて、

世界を笑顔にしてまいります。





ありがとう。






帰りてぇ〜!!!泣


posted by おっくん at 18:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。